京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

外壁の色 I 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達

皆さんこんにちは!!

暑い日が続いてきたので

そろそろ現場では熱中症対策が必要に

なってきました。

皆さんもお体にはお気を付けくださいね

 

昨日のブログでは綺麗なネイビー色の

ご自宅をご紹介しました

皆様のお家の外壁は何色ですか??

 

私の家の色はエメラルドグリーン

爽やかなイメージの外壁になります。

 

外壁の色によってご自宅のイメージがかわるので

塗替えをお考えの方に

色決めのポイントや注意点を

お伝えしようと思います。

 

外壁の色はどうやって選ぶものですか?

外壁の色はどうやって選ぶのかよく聞かれますが

まず、お客様から希望するイメージカラーを伺いヒアリングをしていきます。

それをもとに私たちがカラー提案をし、

細かい希望などと摺り合わせながら

決めていく流れになっております。

 

色見本

 

塗り板

 

こういった物を見て決めていきます。

色選びの注意点

よく、外壁塗装が仕上がった後に

「見本を見て選んだ色と違う」という

トラブルがあります。

お客様が選んだ色で塗装しているのに…

何故だろうか…??

 

それは、面積効果反射率が関係しています。

 

面積効果

小さな面積と大きな面積では見え方が異なります。

小さな色見本では薄く見えるお色でも、

家全体に塗ることによって色味を強く感じさせます。

 

反射率

晴れの日と曇りの日では物の見え方(色)って違いますよね?

晴れの日は反射率が高いため

色は明るく薄く見えます。

曇りの日は反射率が低いため

暗い色味になり色も濃く見えます。

 

こうした面積効果と反射率によって

外壁の色味が変わってくる為注意が必要です。

 

 

ここでご紹介した注意点など理解したうえで

お客様が満足する色を一緒に選んでいきましょう

 

 

塗り達では、フリーコール・訪問見積り受付・ラインで無料見積りがございます。

京都市・宇治市で外壁塗装をお考えの方は、是非お問い合わせ下さい。

 

一覧に戻る