京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

京都市 扉塗装 I 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  

********************

本日も職人ブログをご覧いただき

有難うございます。

京都市、宇治市、外壁塗装や屋根塗装

その他、塗り替えの事なら

塗り達にお任せください!!

********************

 

みなさまこんにちは。

京都はどんよりしたお天気です。

湿度のせいで気温以上に暑さを感じます

 

さて、本日は住宅の扉の塗装の様子をご紹介したいと思います。

 

施工前

住宅の扉です。

こちらは鉄製の扉です。

養生をして準備完了です。

 

下地処理

汚れを落とした後に、下地処理を行っていきます。

表面を少しざらざらにすることで、はじきやすい塗料を密着させやすくする働きがあります。

サンドペーパーやスコッチブライトなどを使います。

 

 

さび止め

鉄部塗装なので、さび止めもしっかりと行います。

上から塗装をするので、完成してしまえば見えなくなりますが、

その後何年もの耐久性を考えるとやはり重要な工程の一つです。

 

 

上塗り1回目

今回はスプレーガンを使って塗装しています。

上塗りは下地の状態などによって回数が変わります。

 

 

上塗り2回目

大きな鉄扉をガンで塗装していくのはなかなか大変な作業です。

全体の様子も確認しながら、丁寧に厚さをつけていきます。

 

完了

お色味を変えていないので、大きく印象は変わりませんが、

よく手入れをされた印象になりましたね。

 

少しのメンテナンスで、全体の美観性もアップします。

 

塗り達では、フリーコール・訪問見積り受付・ラインで無料見積りがございます。

京都市・宇治市で外壁塗装をお考えの方は、是非お問い合わせ下さい。

一覧に戻る