京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

京都市 トタン屋根塗装 I 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  

********************

本日も職人ブログをご覧いただき

有難うございます。

京都市、宇治市、外壁塗装や屋根塗装

その他、塗り替えの事なら

塗り達にお任せください!!

********************

皆様こんにちは。

 

さて前回は、トタン屋根の特徴やメリット・デメリットについてお伝えしました。

本日は、京都のトタン屋根の塗装の様子をご紹介します。

 

施工前

一般的なトタン屋根です。

長年の風雪に耐え、表面の塗装はほぼ剝れています。

さびが発生しているところも見受けられます。

さびは、放っておくと加速度的に広がり、金属に穴をあけてしまいます。

塗装する事で、屋根を守り、雨漏りなどにつながらないようメンテナンスをしていきます。

 

下地処理

サンドペーパーを使って、表面のさびを落としていきます。

塗装する前の下地処理が、とっても大切なんです。

 

 

上塗り1回目

上塗り1回目

ローラーを使って丁寧に塗っていきます。

高所での作業なので、足元に十分注意しながらです。

 

 

上塗り2回目

さらに塗料を塗り重ねていきます。

 

 

完了しました!!!

見た目の違いもありますが、塗膜があることで、防水性がアップ!さびの発生を抑制します。

 

屋根は地上からは見えづらいところですが、建物の中を守る非常に重要なパーツの1つです。

雨漏りが起こってしまうと、内部の建材が腐ったり、室内で過ごす快適さが失われていきます。

 

そうなる前に、メンテナンスをおススメします。

 

塗り達では、フリーコール・訪問見積り受付・ラインで無料見積りがございます。

京都市・宇治市で外壁塗装をお考えの方は、是非お問い合わせ下さい。

一覧に戻る