京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

京都市 屋上防水① I 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  

********************

本日も職人ブログをご覧いただき

有難うございます。

京都市、宇治市、外壁塗装や屋根塗装

その他、塗り替えの事なら

塗り達にお任せください!!

********************

皆様こんにちは。

 

前回、防水工事の重要性についてお伝えしました。

本日は、実際の施工の様子をご紹介したいと思います。

 

京都市で屋上防水のご依頼をいただきました。

マンションなど集合住宅などのベランダでも、同じような施工が見られます。

 

下地清掃

まずは汚れを落としてきれいにしていきます。

水を流して、デッキブラシで汚れを落としていきます。

ほこり・土と水分で汚れが固まっています。

 

プライマー塗布

プライマーとは、「primary」から派生した言葉で、「最初に塗る塗料」のことを指します。

下地とも、上から塗る塗料とも接するので、接着性を高めたり、防錆性を高めたりするなど、その特性を生かした施工上の細工を施すことができます。

 

あとの工程ででてきますが、今回はウレタン防水なので、ウレタンプライマーを使っています。

密着性に優れており、旧塗膜の上から再塗装する際に、塗替えとして使用する事が多いプライマーです。

 

プライマーは24時間以内に上塗りをしなくてはいけません。

それ以上時間がたってしまうと、上塗りが剥離するおそれがあるのです。

 

短時間で、丁寧な作業が求められます。

 

次回はいよいよ上塗りです。

 

塗り達では、フリーコール・訪問見積り受付・ラインで無料見積りがございます。

京都市・宇治市で外壁塗装をお考えの方は、是非お問い合わせ下さい。

 

 

 

一覧に戻る