京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

京都市 壁シーリング工事 I 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  

********************

本日も職人ブログをご覧いただき

有難うございます。

京都市、宇治市、外壁塗装や屋根塗装

その他、塗り替えの事なら

塗り達にお任せください!!

********************

皆様こんにちは。

 

本日は京都市でご依頼いただいた、壁のシーリング工事の様子をご紹介したいと思います。

 

施工前です。

真ん中少し下の溝のようなところ(目地)に、シーリング材がついています。

今回はこちらを打ち替えていきます。

 

今ついているシーリング材を外していきます。

隙間から雨水が入らないようにパッキンをつけているものが劣化してきます。

今回はそれを外して、取り換えていきます。

 

外したあとの溝を清掃します。

充填前にほこりやごみを取り除いてきれいな状態にしていきます。

 

プライマー塗布

プライマーは、接着剤のようなものです。

プライマーに塗りムラがあったり、塗り忘れがあったりすると、後から充填するシーリングが剥がれてきてしまいます。

シーリング工事において、とても重要な工程です。

 

いよいよシーリング充填です。

少し見えにくいですが、黒いシーリング材を充填しています。

このゴム状のものが雨水の侵入を防いでくれます。

 

完成しました!!

これをすべての目地に施工していきます。

 

シーリングは雨水から建物を守り、内部の腐敗等を防ぎます。

紫外線で劣化してしまうので、定期的なメンテナンスが必要になります。

 

塗り達では、フリーコール・訪問見積り受付・ラインで無料見積りがございます。

京都市・宇治市で外壁塗装をお考えの方は、是非お問い合わせ下さい。

一覧に戻る