一覧に戻る

お家まわりの危険について①  I  京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏れ専門店 塗り達

***************************

いつも職人ブログをご覧いただきありがとうございます。

京都市 宇治市 外壁塗装・屋根塗装・防水工事で

お悩み、お考えの方は「塗り達」へお問い合わせください。

***************************

 

こんにちは(^^♪

今週の京都は少しお天気が悪そうです…

 

 

お客様のご自宅を外装劣化診断中に

スズメバチの巣を発見することがあります。

 

 

スズメバチの種類には、

 

オオスズメバチ、キイロスズメバチ

ヒメスズメバチ、コガタスズメバチ

モンスズメバチ

 

などの種類があります。

 

活動時期としては4月から11月のなかで

種類により時期が少し異なるそうです。

 

特に危険なのは、

キイロスズメバチ→7月~10月

オオスズメバチ→8月~10月

になるそうです。

 

基本的には、人の出入りが多いところには

巣をつくりにくいそうです。

スズメバチが巣を作られやすい屋根の軒下や

家の天井裏、庭の木の見えにくいところは、

床下の見回りと掃除をすることによって

巣を作られないようにするには

効果的との事です。

 

スズメバチの毒は、すごく強いものです。

スズメバチに刺された人の10%~20%は

アナフィラキシーショック症状がでる

可能性があるそうです。

 

みなさんハチは危ない!!って感覚はあっても

まさか自分の自宅に巣を作れれるとは思わないですよね…

ですが、いつ自分の自宅に巣を作られてもおかしくはないので

見つけた際には専門業者に駆除依頼しましょう。

 

 

 

一覧に戻る