京都の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達 (ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

 ラジカル制御塗料 l 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達

みなさん、こんにちは!

 

今日も職人ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

さて、今日はラジカル制御型塗料について紹介したいと思います。

 

今回はエスケー化研さんの、プレミアムシリコンについてです。

 

ラジカル制御とは、紫外線による塗料の劣化をおさえる機能のことです。

 

ラジカルというのは、塗膜の劣化を引き起こす物質で、顔料が紫外線に当たることによって増加していきます。

 

このラジカルを、防護膜内に閉じ込めて樹脂に触れないように守るメカニズムがラジカル制御と呼ばれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特徴として、

①汎用シリコン塗料よりも劣化しにくい。

②耐候年数が2・3年長い

③低汚染・防カビ・防藻性

汚れが定着しにくく、特殊設計によりカビや藻等の微生物汚染に対して強い抵抗性を示し、長期に亘り衛生的な環境を維持します。

 

今回、エスケー化研さんのプレミアムシリコンをご紹介しましたが、塗料はメーカーや種類がたくさんあります。

塗装の際にはどこのメーカーがいいのか、どの種類が家に合っているのか、なかなかわかりずらいですよね。

 

上塗り材だけではなく、上塗りに合う下塗り材。

外壁材に合う下地処理や下塗り材。

お家の状態によっても使用できる塗料がかわります。

 

お金をかけて、どれだけ良い塗料を選んでも、塗装業者が知識や技術がなければ塗料の効果や耐候性は発揮されません。

 

しっかりとした知識と技術のある業者選んでくださいね。

 

塗り達では1級塗装技能士が在籍し、専属職人が施工を行います。

地域密着で、ショールームも年中無休で営業しているので、ぜひ一度ご来店ください。

 

一覧に戻る