京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

京都市 屋外手すり塗装|京都市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

京都市で手すりの塗装をさせていただきました。

 

屋上にある金属製の手すりです。

紫外線や雨風で塗装が劣化して、はがれとさびの発生が見られます。

今回はこちらをキレイにしていきます。

 

下地処理です。

鉄部は、ケレンといって、旧塗膜やさびをはがすことが塗装前の大切な工程です。

スコッチブライトや、分厚くなっている部分はスクレーパーなどでがしがしと剥がして磨いていきます。

 

さび止め塗装です。

鉄部の塗装には欠かせないさび止め。

今回は白色です。

白の他に、グレー、赤、クリーム色など何色かありますが、上塗り塗料に透けないもの、また、もともとの塗装の色が上塗りに影響しない様に色を選んで使っています。

これで、さびの発生を抑制します。

 

上塗り1回目、2回目です。

細かいところも刷毛でしっかりと塗っていきます。

塗り残しや塗りムラが無いよう、均一な厚さになるように塗装していきます。

もちろん外側は、足場に乗って塗装します。

 

 

完成しました。

さびや塗装のはがれが綺麗になり、すっきりした手すりになりました。

 

鉄部の塗装は、さびの発生を抑制する事が大きな目的です。

さびは美観性を損ねるだけでなく、金属そのものに穴をあけ使えなくなってしまいます。

交換が必要になる前に、塗装でしっかりとお手入れしましょう。

 


【12月末まで限定!!】歳末キャンペーン実施中!2%キャッシュバック!!

キャンペーン情報はこちらをクリック!!

 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る