京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

シーリング材 アクリル  l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆

 

今回ご紹介するのは【シーリング材】

シーリング材とは建築物その他防水性・気密性を目的とする防水材料です。

 

アクリル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーリング材には色々と種類があります。

数ある中から本日ご紹介するのは「アクリル」についてです!

アクリルの特徴

アクリルの特徴としては、

硬化すれば弾性体になり湿った個所にも使用可能です。

主に新築時のALCのパネル目地に用いられますが、

耐久性がないのでシーリング材の上から塗装は可能になりますが

リフォーム工事ではほとんど使われません。

 

アクリルの使用箇所

・コンクリート、モルタルの目地やクラック、タイル目地

・ALCパネル目地

 

アクリルのメリット・デメリット

このアクリルのメリットとデメリットもご説明いたします。

 

【メリット】

塗料を被せられ、湿っている箇所でも施工が可能になります

 

【デメリット】

耐久性が低く、ニーズが少ないです。

充填後、シーリング材が痩せてしまいます

 

 

以上がシーリング材アクリルについての特徴や

メリット・デメリットになります。

 

 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る