京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

三分艶?? 五分艶??  l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆

 

 

今回のブログでは、塗料の「艶」について

ご説明していきます。

 

塗料 艶 3分艶

外壁塗装での艶とは

艶とは外壁塗装を塗ったときに出る光沢になります。

塗料によって艶があるもの、ないものがあり

艶調整してある塗料は扱いが難しく、塗装作業する際少し苦労します。

基本的に塗装はハケかローラーで塗りますが、

艶調整してある塗料を重ねれば重ねるほど光沢が出てしまいます。

 

たとえば三分艶の塗料を二回塗ると少しになりますが、

四分、五分に近づいていきます。

この理由からハケとローラーを使い分けることが難しいです。

 

特に夏場の暑いときは直ぐに塗料も乾いてしまうので余計にムラが出やすいです。

 

ハケは細かいところに使いローラーですべて塗るくらいでやらないといけません。

ハケで塗ったところとローラーがかぶってしまうと

そこだけ光沢が出て目立ってしまいます。

 

こうした注意点も考えながら塗装を行っていきます。

 

 

 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る