京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

外壁塗装の凍害 l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆

 

皆さん外壁塗装の『凍害』って聞いたことありますか??

 

外壁 当該

 

 

 

 

 

 

 

 

↑これが、外壁塗装の凍害になります。

 

通常、外壁と屋根は塗装されている状態、防水機能を保った状態になります。

ですが、5年、10年と年月を重ねていくと徐々に塗膜は劣化していきます。

そうなると防水性が切れていきます。

そうなると外壁の中には水が浸透していきこの『水』こそが天敵になります。

 

こ水が凍ると膨張する性質があります。

イメージするとしたら、

水道管なども凍結によって破損しますよね??

では、外壁の中に侵入した水が凍結を起こすととどうなりますか?

上記で説明したように水道管と同じになります。

もしくは、最悪の場合は爆裂を超します。

 

塗装はこういった状態からも家を守る役割があります。

なので、塗膜を長く放置しておかず

専門家へご相談しましょう(^^♪

 

 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る