京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

外壁塗装の工法と選ぶ色について ② l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆

 

前回のブログ

 

今回は前回の続きで色選びについてです!!

 

外壁塗装 色選び

 

 

 

 

 

 

 

 


 

●色選びのポイント

 

色板の見本やサンプルに比べ、外壁塗装は広範囲になるので見本で見た時よりも薄く見えます。

塗料選びの時よりも実際塗るとイメージがかわります。

これを「面積効果」と言います。

色は小さい面積だと濃く見えて大きな面積になると薄く見えます。

色を選ぶときは、ワントーン落としたり上げたりと

面積効果を考えながら選ぶようにしましょう。

 

また、艶ありと艶なしでも住宅のイメージは大きく変わります。

艶ありはピカピカと艶があり新築のような仕上がりになり、

艶なしはあまり変化がないので大きく変わったなという

印象が持てないかもしれません。

 

ですが、逆に艶ありを選択して「艶感が強すぎた、想像と違った」などと

トラブルも起きかねません。

艶ありでも3分艶、5分艶、7分艶など種類はあるので

塗料業者と入念に打ち合わせしましょう(^^)/

 


 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る