京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

基礎塗装の重要なメンテナンス ① l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆

 

今回のブログは、

外壁塗装の基礎廻り塗装についてです!!

 

「基礎廻りは塗装しないのか」「基礎廻りの塗装は必要なのか」「外壁塗装と同じ塗料でいいの?」

様々な疑問を持たれる方がいらっしゃると思います。

 

住宅のリフォームの塗装といえば、

外壁塗装や屋根塗装にしか目がいきませんよね。

付帯部や基礎廻りの塗装などは気にならない人が多いと思います。

 

ですが、建物すべて支えているのは「基礎」になります!

目立つ部分ではないですが皆さんの住まいを守るためには

とても重要な部分なんです!!

 

基礎の役割や塗装施す必要性についてお話していきます。

 

お家のメンテナンスや外壁塗装の塗替えを考えている方は、

参考にして頂ければと思います。

 

建物

 

 

 

 

 

 

 

 

お家の基礎部分に塗装は必要なのか

そもそも基礎とは皆さん何かわかりますか??

この基礎がなければご自宅どんな影響があるかご存じですか??

この基礎部分にも劣化の時期は来るので、

外壁塗装と同じように塗装をしないといけなくなります。

基礎の役割は建物を支えること

基礎は、建物の荷重・地震や強風などの的要因で加えられる力などを、

バランスよく地盤などに伝えるものになります。

地盤と建物をつなぐ非常に重要な役割がございます。

 

地面から出る湿気から建物を守る役割もあるんです。

 

この基礎がなくては建物の重みを支えてくれるものがなく

地面からの伝わる揺れが直接外壁に伝わったり

お家の劣化を促進させてしまう可能性があります。

 

お家の維持をする為にも、

外壁等の他に基礎も十分に長く保たせなくてはなりません。

 

 

 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る