京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

外壁塗装でアレルギー反応?? ② l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆

 

外壁塗装でアレルギー反応??  ① 

 

では、さっそく前回の続きです(*^-^*)

外壁塗装工事中のアレルギー対策

水性塗料の使用

外壁塗装で使用する塗料には「水性塗料」「溶剤系塗料」があります。

溶剤系塗料はシンナーで希釈を行い主な成分が水になるので

アレルギーを引き起こす原因となる物質が少ないのです。

また、溶剤系塗料と比較すると臭気が少なく頭痛やめまいが起こりにくいでしょう。

防毒マスク使用

喘息など呼吸器に関わるアレルギーの場合、

工事中や工事完了直後は防毒マスクや粉じんマスクなど

性能の良いマスクを着用することで

発症する確率を低滅させる事ができます。

ですが、マスクを着用したままでは生活しにくいので

工事期間中の対策と考えましょう。

使用する塗料に気を遣うのがポイントです。

住居を移す

工事期間中は、親戚の家やご実家など住居を移すという手もあります。

外壁塗装中のアレルギー発症の回避には、

一番効果的な対策といえるでしょう。

工事完了後、自宅に戻って症状が出る場合もありますが

工事期間中に在宅しているときよりも発症を抑えることができるでしょう。

 


 

この症状は、毎日現場にいる職人さんですら起こってしまう症状です。

アレルギーなど何もない人でも匂いは気になると思います。

特に小さなお子様がいらっしゃたり高齢者やペットと一緒に

生活をしてるご家庭は気を付けていただきたいなと思います。

 

 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る