京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

地域にあった色選び?! l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆

 

本日は外壁塗装の際にもっとも悩まれる

外壁塗装の色選びについてです!!

地域、ご近所にあった色を選ぶことが大切なのかご紹介!!

 

色選び 外壁

 

 

 

 

 

地域にあった外壁の色選び

日本では昔から空気を読むということを重視してきた国です。

これは、住宅関係においても重要なことだったりもします。

例えば周りの外壁は白色が中心となっているのに1件だけお家が派手なイエロー色に塗装してある建物があると、

あの家は周りの家と調和が取れておらず空気が読めていないな。と感じるでしょう。

 

もちろん住宅の色は個人の自由ではありますが、

地域の住宅に合わせた色を選ぶことはとても大切なことだと思います。

それは空気を読めるということでもあり何よりも調和が重要になります。

なぜ重要なのかというと理由には2つあります。

 

まず一つ目は、景観の美しさ!!

街の景観は個々の建物の形や色で決まります。

周りの住宅と調和をとることでご自宅の美しさが増し、価値が生み出されるということになるからです。

 

二つ目は、この調和を無視すると不協和へと導かれ不道徳になるとされているからです。

この不道徳は不健康にもつながり、その家に住む住人だけでなく、その地域に住む人の健康を害することもあるぐらいです。

 

こういった理由から、住宅の色選びはとても重要になります。

 

 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る