京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

ケレンって何? l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

 

建物の塗装を行う上で欠かせない作業である「ケレン」をご存知でしょうか。

外壁塗装や屋根塗装などを行う際、またほかの場所でも再塗装などを施す必要がある際には、

必ず下地調整を行うことが必要となります。

 

外壁などの広い面積の場合では、高圧洗浄などを行ったあとに外壁をチェックし、

問題がなければ塗装作業に入ることが一般的ですが、場所や状態、

下地の素材によっては「ケレン」を行うことが必要となります。

 

■ケレンとは何か?

一般的には、研磨作業を意味しており、その目的は、塗装部分の表面を均一に滑らかにすることです。

そうすることで、新しく塗り替えた塗装を剥がれにくくする効果があり、

重要な作業として用いられているのです。

 

 

■どの場所にすると効果的なのか?

①木材の部分

木部に対しては、”毛羽立ち”を抑えるために、手作業や電動工具などを使ってケレン作業を行います。

もし毛羽立ちの状態で塗装を施してしまうと、大きな汚れがある場合と同様に剥がれやすくなってしまうので、

毛羽立ちを除去してから塗装を施すと、塗膜同士の密着性が高まるのです。

 

②トタン屋根のような鉄部

鉄部にサビが発生している場合、仮にその状態で塗装を施すと、

たとえ良質な塗料を使用したとしてもサビの浸食は防げない程、サビの威力に負けてしまいます。

その為、研磨工具を使用してサビを除去しその上から塗料を施せば、

見た目はもちろのんこと、塗料の対候性も期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

長期的に塗膜を守るために、下地調整は欠かせない作業ですね。

 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る