京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

京都 付帯部塗装 施工の様子 l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

 

京都で施工させていただきました塗替えの様子をご紹介します。

本日は付帯部の塗装です。

 

まず雨戸の塗装です。

近年の雨戸は金属製のものがほとんどですね。

スプレーガンで吹き付けていきます。

細かい粒子で表面が滑らかに仕上がります。が、とてもよく飛ぶので、しっかりとした養生の上施工しています。

 

こちらは樋です。

樋とは、雨水を地上まで導き排水する装置のことですね。

おなじく金属製のため、塗装することでさびの発生を抑制します。

下塗りにはきっちりさび止めを入れています。

 

こちらも金属製の庇です。

窓の上などについてる小さい雨除けの屋根のことですね。

こちらも塗料の劣化により金属部分の保護が弱まってさびが発生するのを防ぐのが目的です。

 

また、外壁や屋根の塗替えを行うと、塗替えなかった部分の劣化が思っていた以上に目立ってしまいます。

塗り達の外壁塗装パックは足場代込みです。

足場をご活用いただける「付帯部の同時塗装」をお勧めします!

 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

 

 

 

 

一覧に戻る