京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

京都 屋根塗装 施工の様子 l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

 

金属屋根の塗替え工事をさせていただきました。

施工の様子をご紹介します。

 

①トタン 施工前

施工前の写真です。

トタン屋根の瓦棒葺きです。

さびが見られ、塗装がはがれているところが確認できます。

 

 

経年劣化で、こんなふうに表面がはがれてきてしまいます。

こちらをきれいにしていきます。

 

②トタン 下地処理

塗装前にまずは下地処理です。

高圧洗浄できれいにしたのち、さらにケレンします。

スクレーパーやスコッチブライトで、さびや旧塗膜を落としていきます。

この作業がとても大切で、下地処理をきちんとしていないと、新しい塗装もすぐにはがれてきてしまいます!

耐久性に関わる大変重要な工程です。

 

③トタン さび止め

金属部分の下塗りといえば、さび止めです。

写真の赤い部分がさび止め塗装をしたところです。

新しいさびが発生しないように、しっかりと塗っていきます。

 

④トタン 上塗り1回目

最後に上塗りを2回行います。

今回はシリコン塗料をお選びいただきました。

⑤トタン 上塗り2回目

 

 

⑥トタン 施工完了

完成しました!

さびもはがれもきれいになり、見た目もすっきりと蘇りました。

さび止めもしっかりと入れたので、またつぎのメンテナンスまでしっかりと屋根の機能が果たせるはずです。

 

さびや剥がれをそのままにしておくと、決して良くなったり、劣化が止まることはありません。

最終的には屋根自体に穴が開いて、葺き替え(交換)が必要になってしまいます。

塗替えで補修できない場合は、葺き替えのご提案になりますが、コストもかかってしまいます。

定期的なメンテナンスで、お家を長持ちさせましょう♪

 

塗り達では、電話でのご相談・お見積りも承っております。

お気軽にお問合せ下さい♪


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

 

 

 

 

一覧に戻る