京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

外壁塗装の工程「養生」とは?② l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

 

引き続き、「養生」についてのお話です。

 

養生する為の道具には様々な種類があるため、

それらを特徴と共にご紹介したいと思います。

■養生する為の道具の種類

 

・養生用ポリシート&マスキングテープ

2つをセットで使用。

窓枠全体をビニールで覆い、窓枠を縁取るようにマスキングテープで留めます。

 

ポリシート・・・一般的なビニールより大きな特大サイズ

マスキングテープ・・・布テープより粘着力が弱いものを使用

 

・マスカ―

養生用ポリシートとマスキングテープの機能が合わさった優れもので、

「貼る+覆う」が同時に出来ます。

 

・ノンスリップマスカ―

マスカーに「滑り止め機能」がついたものです。

主に玄関周りやベランダなど、お客様の足元の安全を目的としています。

 

・ブルーシート&布カバー

足元に敷くことが多く、いずれも長く幅が広いタイプなので、

広範囲の養生するときに用いられます。

 

ブルーシート・・・滑り止め機能なし

布カバー・・・滑りにくい

 

・カーカバー&室外機カバー

車全体を覆う厚手から薄手まであります。

室外機カバーは運転を妨げない為にメッシュ機能を持っており、

マスカ―で作るオリジナルタイプもあります。

 

・布テープ

粘着力が強いので直接は使用いたしません。

長尺のビニールを継ぎ足したり、補強したりする際に用いられます。

 

・飛散防止ネット

建物全体を覆い、紐でくくって固定するタイプが多いです。

通気性があり、風で飛ばされないよう、ずっしりとした重みがあります。

 

こうしてみると、養生には様々な種類があるのですね。

養生のついてのお話は、次で最後です!

 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

 

 

 

 

一覧に戻る