京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

高圧洗浄と普通の洗浄はどう違うの? l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

 

今回は、高圧洗浄についてお話したいと思います。

高圧洗浄とは何か??

 

高圧洗浄とは、外壁や屋根、床などにこびりついたコケや藻などの汚れを、

高圧洗浄機と呼ばれる特殊な機械を使用して、水の圧力により汚れを落としていく、

 

外壁を塗装する上で、絶対に欠かせない重要な工程のひとつです。

 

住宅の外壁は常に外気にさらされている為、意外と汚れがついています。

 

これを長年放っておくと、遠くからでも汚れが目立つようになってくるので、10年以上経過したらぜひ、外壁塗装をおすすめします!

 

なぜ高圧?普通の洗浄ではダメなの?

 

外壁塗装をする際、汚れた外壁の上から塗料を塗るのではなく、まずは汚れを落とす作業をしなければなりません。

 

しかし、「汚れを落として綺麗にするためだけなら、高圧洗浄ではなくても良いのではないか」

と思う人もいらっしゃらるかもしれません。

 

そもそも普通の洗浄と、高圧洗浄は何が違うのでしょうか??

 

それは水圧が圧倒的に違います!!

 

ガソリンスタンドにある洗車する為の機械がありますが、高圧洗浄機はその水圧の、なんと2倍もの圧力があるのです。

 

では、なぜそこまで圧力が強くないといけないのでしょう?

 

やはり10年以上も壁に付いてしまった汚れを落とすには、それだけ強力な圧力が必要になるからです。

 

また、高圧洗浄によって外壁が綺麗になると、ひび割れなどが発見しやすくなります。

 

ひび割れがあるのに気が付かずそのまま塗装してしまうと、塗装の寿命が大きく下がってしまうので、その点でも高圧であるというのは非常に重要なことといえますね。

 

 

 

 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る