京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

遮熱塗料でエコな暮らしを l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

 

真夏の暑い時期、お部屋の中は涼しく快適に過ごせるのが一番ですよね。

 

実は、屋根や外壁の塗料に遮熱性のものがあることをご存知でしょうか?

 

今回は数多くある塗料の中でも、「遮熱」という付加機能をついた塗料についてお話したいと思います。

 

「遮熱」塗料とは??

遮熱塗料は、太陽光によって外壁や屋根が熱せられるのを、反射して防いでくれる塗料です。

夏場になると外壁や屋根の表面温度は約80度になることもありますので、遮熱塗料は外壁や屋根の表面温度の上昇を防ぎ、涼しい室内環境を作り出してくれる頼もしい塗料です。

 

また、この効果のおかげで、冷房の使用量が減ることになり、省エネ効果が期待されています。

遮熱塗料のメリット

①遮熱効果

この塗料の最大のメリットは、なんといっても遮熱効果があること。

文字通り、熱を遮断する効果があり外壁や屋根に熱を溜めない効果があります。

 

真夏の厳しい暑さでは、太陽光の影響で室内温度が上昇することを防いでくれます。それによって、2~3度の温度差を実現することができ、体感にすると大きく違ってきますので、とても素晴らしい効果といえるでしょう。

 

②節電効果

遮熱効果によって室内温度が下がるので、冷房の使用回数を減らすことができます。これにより光熱費の節約にもつながり、環境にも優しいといえるでしょう。

 

③耐用年数が長い

塗装にかかる費用はかかってしまうのですが、遮熱塗料の多くは耐用年数が15~20年と長いのがメリットです。現在普及している塗料は10~15年の寿命が多いので、それに比べると1.5~2倍の耐用年数となります。

 

 

デメリットはあまりないのですが、価格が少し高くなってしまうのと、

日射量の少ない地域ではおすすめできないことくらいですね。

 

遮熱塗料を塗って、ぜひエコな暮らしを°˖✧

 

 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る