京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

台風の時期に備えましょう l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

 

 

梅雨が明けて夏本番を迎えると、

同時に発生しやすくなる「台風」!

 

強風により様々な物が飛ばされ、

建物にもいろんなダメージを与えながら通過していくので、毎回とても心配になりますよね。

 

今回は、今後注意が必要になってくる「台風」がもたらす建物への影響について、お話したいと思います。

 

 

過去10年間の月ごとの平均上陸数をみると、

台風は8月・9月に一番多くやってきます。

 

そのため、できれば今の内に雨漏りなどの台風対策をしておくことが

大切なご自宅の保護に繋がるわけなのですが・・・

 

実は、自宅周辺にも

大きな被害を及ぼす可能性がある事例

があるのをご存知ですか?

 

それは・・・

「棟板金の落下」です!!!

 

 

 

 

棟板金は家の最も高いところである屋根の頂上部分や四隅に設置されているため、

風の影響を受けやすく、台風や強風の被害に遭いやすい部分です。

 

もちろん風の影響を受けやすいからこそ、

施工時には風荷量に耐えられるよう設置しているのですが、

 

経年や過酷な環境に晒され続けていることによって耐久性が弱まってしまい、

「風」の影響を受けたことがきっかけとなって飛散や剥がれ、棟を設置している釘が押し出されたりと、

 

目に見える形で表面化することになるのです。

 

もし、強風により屋根の棟が飛ばされてしまったら・・・

 

自宅の車や近隣のお宅にぶつかる、

または車道に飛び出し交通事故の原因になってしまうなど、、

 

大きな被害を産んでしまう恐れもあるため注意が必要です。

 

これからの台風シーズンに向けて、

ぜひ一度、ご自宅の診断をしてみるといいかもしれませんね

 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

一覧に戻る