京都の外壁塗装、屋根塗装専門店塗り達(ぬりたつ)京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装、屋根塗装はお任せ株式会社 植田

一覧に戻る

外壁塗装のフッ素系塗料の特徴とメリット・デメリットl  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

みなさまこんにちは!

京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です

 

 

耐久性の高さから人気を集めるフッ素系塗料。

そのほかにも親水性に優れているため汚れにくい、

防水性に優れているといったような特徴がありますが、

そのぶん価格は高く、大型の建物や橋などに使われる

ことが多い塗料です。最近では一般住宅にも使用される

ようになったフッ素系塗料。特徴を知り、

自分の家に合った塗料かどうか検討材料に加えてみませんか。

 

外壁塗装のフッ素系塗料の特徴とメリット・デメリット | 外壁・屋根 ...

 

□■フッ素系塗料の特徴■□

 

〇耐久性

〇耐熱性

〇親水性

〇防カビ性、防藻性

〇防水性

 

フッ素系塗料のメリット・デメリット

価格が高いとはいえ高性能のフッ素系塗料。

メリット・デメリットを比較してみましょう。

 

★フッ素系塗料のメリット  

 

耐久性や耐熱性が高いことは、

すなわち塗装の寿命が長いことを意味します。

12~15年の耐用性があるので、塗替えの回数が少なく済み、

結果的にト-タルコストを抑えられるという

メリットがあります。長期的に住む家であれば、

費用をト-タルで考えれば、1階あたりの塗装費用が

「高い」というデメリットも解消することができそうです。

 

そのほかにも、フッ素系塗料の特徴として光沢感があります。

ツヤがあるので外観が新築のようにきれいに見えます。

見た目のきれいさは、住むうえで気持ちよさも得ることが

できますね。

 

★フッ素系塗料のデメリット  

 

何度も触れていますが、価格が高いことが難点です。

ト-タルコストから見れば高くなくとも、

まとまった工費の負担が重い、というかても多いでしょう。

また、艶なしのフッ素系塗料はありません。

一般的には魅力的な艶ですが、好みによりますし、

和風建築物との相性が悪い場合もあります。

また、一度フッ素を塗装するとその結合力の強さにより

次の塗装をする際に特別な下塗りをしないとその結合力が

あだになり塗料をはじくのでシリコン塗料などより

費用が掛かるという欠点があります。

 

以上のメリット・デメリットから、家を長持ちさせたい人、

長期的に考えてコストを抑えたい人、

光沢のある質感が好みの人におすすめの塗料といえそうです。

 

 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 


塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!

お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら

 

一覧に戻る