塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

予算が無くてもしてはいけないこと③ I 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達

職人ブログ 2019.09.23 (Mon) 更新

今回も、予算が無くてもしてはいけないことについて
ご紹介していきます!(^^)!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

工事の工程を1つでも減らすと数年で塗装がはがれます

 
予算をどうしても抑えたくて
高圧洗浄、下地処理、養生など外壁塗装で必ず必要な工程を省いてしまうと
塗料がしっかりと外壁に密着せず、数年でダメになり外壁が剥がれてしまうという
失敗を招いてしまいます。
 
【外壁塗装の予算が無いからと省きがちな例】
※2回行う上塗りを1回にする
※高圧洗浄を不要と思い行わない
※足場代を高額に思いはしごや脚立で作業
※コーキングだけ自分でやる
 
上記のような事は絶対に避けて、業者さんへすべてお任せしてください。
 
優良な外壁塗装業者を見極めた後は、
色の希望などイメージを伝え作業工程の説明をしっかりと
聞いたうえで必要なすべての工事工程をその業者のやり方で
行ってもらうのが良いでしょう。
 
優良な業者にお任せすることが
塗料の寿命を十分に生かし、長期にわたり外壁を保護するために良い方法かと思います。
 
良い業者は家の状況をしっかりと確認してくれ、
周りの状況も把握しながら適切な工事を行ってくれるでしょう。
 
予算の都合と言って素人判断で安く済ませようとすると、
せっかくの工事が勿体ないことになってしまいます。
 
悪徳業者は逆に「この工程は省くことでお得にできますよ」と、
巧みな話術でそそのかしてくるので工事の工程には
しっかりと予習復習をしておきましょう。
 
 
以上、3回にわたりお話してきましたが
ご参考になりましたでしょうか?
皆さん各家庭、ご予算やご希望は様々かと思います。
気になることなどありましたらいつでもお気軽に当社へ
ご連絡いただければ専門スタッフが対応いたします!(^^)!