塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

塗り達の職人ブログ 記事一覧

2021年4月21日 更新!

【京都】火災保険で外壁塗装はできるの?! l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!       基本的に住宅の火災保険は、 火災だけではなく台風などの自然災害にも対応しています。   また、外壁だけでなく、屋根の雨漏りなども適用範囲というので、驚きですよね。   しかし、火災保険の種類によっては対応する災害の範囲が異なるそうなので、 注意が必要ですよ!!   今回は、 外壁塗装に関する火災保険について、お話ししたいと思います。     火災保険で外壁塗装はできるの?     火災保険は基本的に火災だけでなく、 落雷や風災、水災などの自然災害にまで対応しているそうです。   つまり??!   火事だけでなく、台風や大雨による住宅の損害も火災保険の対象となるのです。   大きな被害はもちろん、 外壁の塗装で済むレベルの被害でも請求可能となる場合も多くあるようです。     注意点は?? ・地震による被害は火災保険だけでは補償されない ということです。 ※火災保険の特約に入ると、地震での被害まで補償してくれるようです。       補償の適用外もある??   火災保険が適用されない事例もいくつかありますので、一部をご紹介したいと思います。   【火災保険適用外の例】 ・経年劣化 ・塗装のミスなど施工会社による施工不良 ・子供によるひっかき傷など ・実際の工事金額が保険の免責金額を下回っている場合     注意が必要なのは、これらの事例全てが火災保険に当てはまるわけではないということです。   人災も補償対象となる火災保険も一部あるようです。   大切なのは、 お住まいが加入している火災保険の適用範囲がどこまでなのかを、 事前に知っておくことでしょう。     もし分からないことや疑問に感じる点があれば、 保険の担当者に問い合わせてみるものよいかと思います     下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE

2021年4月20日 更新!

【京都】錆が発生する原因とは?! l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!       今回は、 錆が発生する原因についてお話ししたいと思います。     鉄部の塗装は、モルタルなどの一派的な外壁と比べて、耐久性が短いといわれています。   そうしたなかで腐食するスピードの速い錆が発生すると、 塗装してある鉄部にまで広がるほか、鉄自体の強度も弱めてしまいます。     ◇外壁・屋根塗装における錆が発生する原因◇       通常、鉄部に塗装を施した状態では「塗膜が鉄部を覆っている」ため、錆は発生しません。   ただ、紫外線や雨風などによる経年劣化や地震により、塗装に「ひび割れ」などが生じ、 鉄部が剥き出しの状態になってしまうと錆は発生します。     なぜかというと・・・   鉄部が剥き出しとなった部分に雨が反応するからです。   錆というのは、雨や湿気による酸素を含んだ「水分と塩分」が、 鉄に触れることで「酸化鉄」となった状態のことをいいます。     また、繁殖力のある錆を発生させてしまうと、横広がりの鉄の細部(下部)の腐食が同時に進行します。   そのため、まだ塗装されている状態の鉄部でも、塗料が剥がれ落ちるだけでなく、 放置状態によっては指で押すだけで躯体部分が曲がってしまうケースも珍しくはありません。       ◇外壁に錆を見つけたら!?◇   ①家庭用ホースで壁を洗浄 とりあえずの対処法としては、 ご家庭にあるホースの先を指で潰し高圧にして、錆に直接あてることで洗浄していきます。 ※表面のみ綺麗になりますので、外壁内部の錆までは届きません。   ②錆専用の洗剤(錆取り剤)を使って落とす ホームセンターで売っている錆取り専用の洗剤を使用すると、 水で洗うだけでは落とせなかった表面の錆を落とす事ができます。 外壁が変色をする可能性もありますので、必ずきっちりと洗剤を取り除くことを忘れないようにしましょう。 ただし、これも内部まで浸食した錆までは落としきることができません。     ◎根本的な錆落としはやはりプロに相談するのが1番◎     外壁塗装の専門業者は、錆に対して専用の工具を使い錆落としを行います。   さらには、お住まいの外壁に合った錆止め塗料の選定・塗布など、 再び錆が発生しにくいような工法で修繕をいたします。   錆止めは塗布しても目には見えない&仕上がりの見た目にも影響はしませんので、 錆は見つけた段階で業者にしっかり対処してもらうのがお勧めですよ       下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE

2021年4月19日 更新!

【京都】外壁塗装で手抜き工事はなぜ起きてしまうの? l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!           今回は、外壁塗装で手抜き工事はなぜ起きてしまうのか、その原因についてお話ししたいと思います。       まず、外壁塗装で手抜き工事が起こる原因の一つに、 下請け業者に対して十分な工事費用が支払われていない ということが挙げられます。     下請け業者へ仕事を依頼する場合、 "1現場いくら"という契約を結んでいることがほとんどですので、 1つの現場を早く終わらせれば、その分次の現場を受けることが可能です。   そのため、少しでも売り上げを伸ばそうとするならば、 出来るだけ早く今の現場を終わらせる必要があります。    そうすると、下請け業者が「手抜きをして早く終わらせよう」と思ってしまっても不思議ではないのです     全ての下請け業者がそうだとは言えませんが、それを目的に手抜き工事を行ってしまう業者も存在します。     では、外壁塗装の手抜き工事とは具体的にどのような工事となるのか、みていきましょう!         塗料の塗る回数を減らしている   塗料の塗る回数を減らす事は、 塗装後の壁を専門家が見ても分かりにくく、最も簡単な外壁塗装の手抜き方法です   減らす工程は「中塗り」の工程。   基本的に外壁塗装は、下塗り・中塗り・上塗りと3回塗ることで、 十分な塗膜の厚みを付け塗料の性能を発揮させます。   中塗りと上塗りは、同じ塗料・同じ色のものを使用するので、 手抜きをして1回で終わらせたとしても、外壁塗装終了後では見分けがつかないことがあるのです。     必要以上の希釈   希釈とは、塗料を薄めることです。 (水彩絵の具を薄めて使うのと同じイメージ)   塗料は、既定の割合で水やシンナーを使い希釈をします。   本来は、メーカーによって定められた希釈率で塗料を薄めなければなりません。 しかし、この希釈率を増やすと1缶で濡れる面積が多くなり、材料費を抑える事ができるのです。   これもまた、外壁塗装後では分かりにくいので、よく使われてしまう手抜き方法です。     手抜き工事をされない為には?   専門家でも見抜くのが難しい、手抜き工事、、、   工事期間中、付きっ切りで工事内容を監視するのが一番ですが、そうもいきませんよね。   疑うことは簡単ですが、全部を疑ってしまうとキリがありません。   そのため、一番重要視したいのは、手抜き工事を行わないような誠実で信頼性のある業者を選ぶ事。   いずれ行うことになる外壁塗装工事の際は、 充分に知識を身に付け、出来るだけ多くの専門業者に話を聞かれて下さいね         下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE

2021年4月18日 更新!

【京都】防水機能が低下すると家はどうなる? l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!       日本の戸建て住宅は、ほとんどが木材を使用しています。   その木材が、水分や湿気を含んだ状態で放置してしまうと腐食し、建物全体の寿命が短くなってしまいます。   では、家の内部に水分が入り込んで、防水機能が低下したら?? 家はどうなってしまうのでしょうか??         ●時間が経過するにつれ、艶感がなくなる 外壁の劣化を見た目で確認できるのは、艶感です。 塗料の種類には、「艶あり」と「艶なし」があり、艶あり塗料が数年経つと艶感がなくなってしまいます。   これが最初の劣化の合図といってもよいでしょう。   ここから外壁本体の防水機能が低下し始めます。     ●外壁材の劣化を早める 防水性の低下を放置し続けたことにより、建物内部の木材や鉄部の腐食が進んでいくと、 外壁面が崩れたり、酷い場合には家そのものが傾いてしまう恐れもあります。   また、劣化により地震や台風などに耐えられず家が崩れてしまう危険性も生まれます。     ●クラック、コーキング(目地)に亀裂が生じる 防水機能の低下により、外壁に小さなひびや亀裂が発生してきます。 サイディング壁であればコーキングに小さな亀裂が入り、これらを補修せずに放置すると徐々にひびが大きくなります。   虫歯と同様、外壁も放って置いて治るということはありません!! 補修しない限り、劣化は進行するのです。     ●外壁を超えて水が侵入し、内部から劣化 外壁と室内の間には、水が侵入しないための防水シートが設置されています。 しかし、永久的に防水してくれるわけではありませんので、経年と共に必ず劣化していきます。   外壁のひびや亀裂から入った水は、一か所とは限らず様々な場所から水が侵入してきますので、 防水シートだけでは水を完全に食い止めることは出来ません。   水の侵入が繰り返されることにより、結露や湿気が発生し、防水シートの内側にある木材、鉄骨、コンクリートが劣化を始めてしまいます。       外壁や屋根の塗装は、常に過酷な状況の中で皆さんの暮らしを守ってくれています。 何事も放って置くことは良い結果には繋がりませんので、 定期的にメンテナンスを行い、より良い住まい作りを目指していきましょう★     塗り達では、無料で外壁・屋根・雨漏りの診断を実施しています。 放置してしまう前に! ご連絡くださいませ       下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE

2021年4月17日 更新!

【京都】被害が目に見えなくても外壁塗装は必要! l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!       外壁塗装の必要性に関して誤解をされている方が、実は多くいらっしゃることをご存知ですか。     今回は、そんな誤解を少しでも減らしていきたいと思い、 外壁塗装の必要性についてお話ししていきたいと思います!!     さっそくですが、実は・・・ 被害が目に見えなくても外壁塗装は必要です★   雨漏りや外壁の破損など、 普段の生活に直接的な影響が出ていないからといって、 外壁塗装や防水工事など何もせずに、月日を過ごしても良いというわけではありません     損害が目に見えるものではなくても、外壁塗装は行いましょう!         雨漏りというのは、 建物の内部にまで水が入り込み、更には住居スペースに滴り落ちて初めて「雨漏り」という認識になるかもしれませんが、   この表面化した雨漏りの症状は、末期の症状と考えた方が良いでしょう。     雨漏りの一般的なイメージとして、 濡れてしまうところにバケツを置き、そこに水が溜まっていく情景が思い浮かぶと思います。   その現象が「雨漏りが起きると家の中は不便だ」というイメージに繋がっているのではないでしょうか。     しかし、雨漏りは部屋が濡れてしまうことよりも、 屋根から部屋の天井まで、全ての部分に雨水が入り込んでしまっていることが、 本当に怖い症状なのです         外壁塗装・屋根塗装を何故行うのか??   理由としてはたくさんありますが、、 根幹的な部分として最も重要なのは防水の機能です。     もちろん、「美観を維持」するためだったり、 夏であれば「断熱」 冬であれば「防寒」も外壁塗装を行う目的です。   また、汚れにくい・劣化しにくいなどの性質も必要です。     水は、木材や鉄筋など家造りに使用される全てを劣化させてしまう恐ろしいものです。     防水性を失えば居住は不可能となってしまいます。   防水性を失い、雨漏りの侵入で内部の構造物が腐り、 放置をすればそのまま家は崩れ、元も子もありません。     被害は目に見えた時点で末期症状です!! 塗膜の性能が無くなってくる10年前後で、ぜひ塗り替えをご検討されてくださいね     下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE

2021年4月16日 更新!

【京都】色選びにおける7つの注意点 l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!         外壁塗装を行う際、業者選びやどんな性能の塗料にするか、ものすごく悩まれると思いますが、 その中でも一番の悩みどころは、   これから10年前後付き合うことになる外壁の色だと思います。     「仕上がりがイメージと違う!!」 「思ったより格好悪い、、、」   などと、あとから後悔することのないように!!     外壁塗装のおける色選びの注意点をお話ししたいと思います。         ■色選びにおける7つの注意点■     ①外壁には低彩度の色を選ぶ 塗装面積の広い外壁の色は、建物自体のイメージが決まる要素です。 特に住宅街の場合、周囲の環境を乱さないよう配慮が必要となりますので、 そういった観点から考えると、彩度の低いカラー配色が馴染みやすいでしょう。     ②面積の大きさで、色の見え方が異なる この現象は、面積効果といい、 塗料の色見本で、色選びを行う場合は、特に注意しておかなければなりません。   <明るく鮮やかなカラー> →小さい面積より、大きい面積で見た時の方がより明るく鮮やかに見える。   <暗めのカラー> →小さい面積より、大きい面積で見た時の方がより暗く見える。     ③晴れの日と曇りの日では見え方が異なる 晴れの日で、空気の澄んだ朝日の元で見るほうが、 より正確な色を確認することが出来ます。     ④色は外壁の凹凸による影や、種類、艶加減などの影響を受ける 艶ありより、艶なしの方が、いくらか白っぽく仕上がります。 外壁の模様によっては、影ができるためその影響で濃い色目に感じる場合もあります。     ⑤配色は2~3色までにする 使用する色が多すぎると、建物全体の統一感や品格が損なわれてしまう可能性があるからです。     ⑥「好みの色より似合う色」 デザインや周囲との調和などで、似合う色と似合わない色があるので、要注意です。     ⑦「ちょっと地味かな」と思うくらいで留める どうしても好みの色を選びがちになってしまうのは、仕方のないことですので、 お気に入りの色が決まってもすぐに飛びつかず、一呼吸おいて、 同系統のワンランク落ち着いた色合いも選考に入れてみてください。         いかかがでしたか。   これから外壁塗装や屋根塗装をお考えの方は、 ぜひ、参考にしていただけると幸いです*.+゜       下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE

2021年4月15日 更新!

【京都】必要?外壁塗装に必要不可欠な養生効果 l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!   見積もりをとると 必ず入っているのが養生(ようじょう)という項目。 あなたも外壁塗装が初めてだと 「養生って何をするためのものなの?」と疑問に思いますよね。 養生とは、塗料が付いてはいけない部分を保護するために 必要不可欠な存在であり、外壁塗装を失敗しないための大切な工程の一つ。     ■外壁塗装を行うときに必要不可欠な作業「養生」 養生とは、塗装をしてはいけない部分の保護と 塗料が飛び散る可能性もあるため 飛び散った塗料が付かないよう保護カバ-をかける工程のことを指します。 外壁塗装が初めての方からすると 養生はあまり必要性の感じられない工程に見えるかもしれませんよね。   しかし、養生は外壁塗装に決して欠かせない工程の1つです!   外壁塗装における養生のメリット   効果1:塗装が不要な部分を守るため 外壁塗装における養生とは 基本的に建物などを塗料から守るため行われます。 塗料は液体なので、塗装の過程で飛び散ったり 垂れ落ちたりすることがあります。 外壁塗装は建物の美観を改善するために行われるものであるため 塗装の過程で外壁が汚れてしまっては元も子もありません。 しっかりと養生をすることによって 外壁を塗料の汚れから守ることが可能となるため 絶対に必要な作業となります。   効果2:塗装の出来栄えを左右させる 塗料が付いてはいけない部分を保護するだけではなく 養生をすることで塗装の出来栄えも変わります。 外壁塗装の養生とは、養生テ-プと呼ばれる特殊なテ-プ(マスキング等)や 窓枠などに沿って貼っていきますが このときテ-プの貼り方が雑であったありすると 塗装がズレてしまい仕上がりも雑に。 窓枠との境界線がきれいにまっすぐ塗装されていると 見栄えがとても良くなりますが、養生テ-プの貼り付けが雑であると 境界部の塗装がガタガタになってしまったり、歪んでしまった見え方になります。   下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE

2021年4月14日 更新!

【京都】エアコンやガス機器は塗装工事中に使用可能? l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!         外壁塗装の工事を行う際に、 エアコンやガス機器の使用はどうしたらよいのか気になりませんか??   季節を選んで工事を行ったとしても、 急に寒くなったり熱くなったりする場合もあり、困ってしまいますよね、、     そこで今回は、外壁塗装の工事中にエアコンやガス機器が使用できるのかどうか、 お話ししていきたいと思います。     外壁塗装工事中のエアコンは基本的に使用可能   今の時代、冷暖房以外にもドライ機能などが搭載されているエアコンも多く出回っており、 季節を問わない生活必須アイテムです。     そのため、外壁塗装中もエアコンが使用できるように室外機を養生します。     今では、マスカ―などで室外機全体を覆うような養生方法でしたが、 現在は、メッシュタイプで上から被せるだけの室外機専用カバーというものがあります。     ただし、これらは、業者によって異なりますので、 事前に確認しておくことが大切です。     外壁塗装工事中のガス機器使用は??   ガス機器は、うっかりすると大事故にもつながりかねないものです。   ガス給湯器は、使用する際、排気口が熱を伴うため養生が厳しい箇所になります。   しかし、現在の外壁塗装の養生は、 お客様が通常通りの生活を送れるようにすることが前提で養生を行う業者が増えてきておりますので、 エアコン同様、ガス給湯器も1日中使用が可能なように養生されています。     しかし、これもまた業者により異なる場合がありますので、 事前の打ち合わせで確認しておくとよいでしょう★     外壁塗装の工事期間中を快適に過ごすためには?     外壁塗装の工事は、窓も開けられずエアコンもガスも使用できず、 我慢の連続といったイメージを持たれるかと思いますが、   養生を行う製品にも工夫がなされ、塗料も安全性を求め改善が進められています。     それでも臭気や有毒物質など、気を付けなければならない事は多くありますが、 以前に比べると、とても快適に過ごせるようになってきています。     外壁塗装中は、せっかくなので換気扇などをフル活用し、 できるだけ臭いが室内に入り込まないよう扇風機を外に向けて回したり、   室内の空気を綺麗に保てる工夫をして対策を行いましょう!!     また、赤ちゃんやお年寄りの方など対抗力の弱い人やペットなどは、 外壁塗装工事を行う昼間だけでも(夜の時間帯も含めて) 他の場所で寝泊まりするなどの対策をおすすめいたします       下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE

2021年4月13日 更新!

【京都】タイル外壁のメンテナンス方法 l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

皆様、こんにちは 京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^ 京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。 いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!         今回は、タイル外壁のメンテナンス方法についてお話ししたいと思います。     タイル外壁には、他の外壁材とは違うメンテナンス方法がありますので、 劣化の具合や施主様のお好みで、最適なメンテナンスを施しましょう!!       ①<高圧洗浄> 耐久性に優れ汚れにくいと言われているタイル壁でも、 カビや藻・コケなどが発生します。   このような汚れが付着した場合には、“高圧洗浄”がおすすめです。   高圧洗浄は塗装工事の際に必ず行われる作業で、 その名の通り高い水圧で建物を洗浄します。   雨染みやホコリ・土など表面的な汚れであれば、 水のみを使用した通常の高圧洗浄で隅々まで汚れを落とす事が出来ます。     しかし、コケや藻などの根を生やして増え続ける微生物の場合、 ただの高圧洗浄では、落としきれない場合もあります。     そんなときは、“バイオ高圧洗浄”と呼ばれる洗浄方法をおすすめします⊹     バイオ高圧洗浄は、水の他に薬品を使用しており、 薬品を洗浄ヵ所に散布させたのち、高水圧で一気に洗い流します。   薬品を使うことで、コケ・藻などの頑固な汚れを根元から除去することができるのです   人体への影響もなく環境に優しい薬品ですので、一般的なご家庭でも採用頂けるのも魅力のひとつです*     ②<タイル貼り替え> タイル自体は耐久性が高いため、タイルそのものを交換する必要はありませんが、 タイルに欠けや割れなどの破損、浮きや剥離が生じている場合には、貼り替えを行うことをおすすめします。   貼り替え以外には、下地の注入(浮きを直す修繕)や 目地修繕(欠損部分の修復)があります。     ③<クリヤー塗装> 実はタイルにも他の外壁材と同じように塗装が施せます!   ただ、タイル壁には色を付けない「クリヤー塗装」といった、 タイルの艶出しを目的とした塗装となります。   クリヤー塗装は、美観を保つだけではなく、タイルや目地を保護できるメリットもございますので、 メンテナンスの際には、クリヤー塗装をご検討されてみてはいかかがでしょうか     もし、クリヤー塗装をされた場合は、タイルの劣化ではなく塗膜の劣化が発生しますので、 塗膜の耐久年数に合わせて塗り替えを行ってくださいね★       下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください! ・外壁や屋根の状態を確認したい! ・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい! ・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない! ・塗装業者選びのポイントを知りたい! ・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい! ・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい! ☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら ・京都市の施工事例はこちら ・宇治市の施工事例はこちら ・八幡市の施工事例はこちら ☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中! 無料外壁、屋根診断の予約はこちら 無料雨漏り診断の予約はこちら ☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見! 適正相場はこちら     京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達  京都市最大級ショールームOPEN中!! 来店予約はこちらをクリック   フリーダイヤル:0120-503-439 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

MORE