塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

寒い季節到来!雪の日の外壁塗装☃ ① I 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達

職人ブログ 2020.01.18 (Sat) 更新

みなさんこんにちは(*^-^*)
京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です
 
日に日に気温も下がってきており
寒い日が続いておりますが風邪など大丈夫ですか?
 
今日は冬といえば雪!!
その雪の日に外壁塗装ができるのかについてお話していきます。
 
1月になるとさらに寒くなり京都でも雪が降る時期になりました。
 
何度か季節での外壁塗装のお話もしてきましたが、
基本的に春夏秋冬どの季節も施工は可能になります。
雪は雨のように塗れるわけでもないので
塗装工事中止??それとも続けられる??
さまざまな疑問が出てくるかと思います。
 

雪の日の外壁塗装について

外壁塗装は本当に悪天候が命取りにもなり
工事期間中の天候には職人みんなヒヤヒヤです( ;∀;)
 
塗装中や乾燥中に雪が降ってきたら、
せっかく綺麗に塗り上げた塗料が流されてしまったり
壁面との密着ができなくなってしまいます。
 
この時期は雪の心配もありますが、
冬は空気が乾燥しています。
ですが、そこで雪が降り溶けたことにより外壁が湿ってしまったり、
雪が積もってしまう外壁塗装ができなくなってしまう事が多いです。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次回、雪の降るタイミング別で解説していこうと思います。
 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら