塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

外壁と屋根塗装は同時に行う?? l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

職人ブログ 2020.04.19 (Sun) 更新


みなさまこんにちは!
京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆
 
外壁塗装のタイミングで屋根塗装もリフォームしたほうがいいのか
本日はご説明していきます!!
 
ご自宅のリフォームお考えの方はご参考になればと思います(^^)/
 
屋根 外壁 リフォーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

足場代が何回もかからなくてすむ

外壁塗装の時も屋根塗装の時も家の周囲に足場を組む必要があります。
どちらの箇所も高い場所になりますので、
どちらの工事でも最初に足場の組み立てを行います。
お家の広さや業者さんによってお値段も様々ではありますが、費用としては約15万円ほどかかってしまいます。
外壁と屋根を別々で行った場合は2回組むことになりますので
上記の金額の倍支払う必要があります。
外壁、屋根どちらかのリフォーム時期が先であれば仕方ありませんが、
近々で行う必要があるなら同時にしてしまったほうがお得だと思います。
 

住宅の外観が一気に美しくなる

外壁と屋根を一緒に工事を行わない場合、
どちらかは綺麗になったけど、どちらかは汚れたままというバランスの悪い状態になってしまいます。
せっかく高いお金をかけて行うなら外観が美しくなるほうが嬉しいかと思います。
同時にリフォームを行うことで色合いが綺麗になりバランスが良い状態で
リフォーム後のご自宅を迎えることができます(#^.^#)
 
 
外壁と屋根を同時にリフォームを行うことで
金銭面、外観とメリットになることばかりです!!
リフォームをお考えの方は同時に行うこともご検討いただければと思います!
 
 
外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

 

塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら