塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

高圧洗浄の基礎知識① l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

職人ブログ 2020.05.05 (Tue) 更新


みなさまこんにちは!
京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です
 
外壁塗装・屋根塗装を行う前に、汚れや旧塗膜を落とす洗浄作業を行っています。
「高圧洗浄」をきちんと行うことで、塗装の仕上がりが良くなり、必要不可欠な工程です。
 
高圧洗浄
 
仕上がりに大きく影響する高圧洗浄ですが、重要性があまり知られていないのをいいことに、
残念ながら中途半端な洗浄をする悪徳業者も存在します。
 
そのようなことを防ぐために、今回は高圧洗浄についてご説明したいと思います。
 

高圧洗浄の重要性

外壁の塗装を行う前には、古い塗膜や、カビ・コケを落とし、外壁をまっさらな状態にすることが必要です。
そのために高圧洗浄という工程があります。
新しい塗料が、しっかりと密着するように、持ちを高めるために必要な作業なのです。
 
外壁には、目に見えない頑固な汚れが長い年月をかけて蓄積されています。
ぞれらをキレイにするために、長い時間をかけて丁寧に洗いを行う必要があるのです。
 
洗浄を中途半端にして汚れが残ったままの状態で、いくらよい塗料をつかって塗装をしても、数か月・数年で剥がれてきてしまいます。
 
昔は、ブラシを使って手で洗浄を行っていましたが、外壁面によっては凹凸が深いものもあり、なかなか簡単にきれいにはならないものなのです。
 
高機能な高圧洗浄機が登場したことにより、ブラシなどでは落ちにくいところも水の力で綺麗に落とすことが出来るようになりました。
 
現在、高圧洗浄機をつかった作業では1日~2日で洗浄を終えることが出来ますが、手作業で同じだけの洗いを行おうとすると1週間くらいはかかってしまうかもしれません。高圧洗浄機を使うことで、工期の短縮にもつながります。
 
このように、高圧洗浄という作業は、塗装を行う上では、大変重要な工程になります。
 
次回に続きます。
 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。
 

塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら