塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

屋根塗装を行う意味とは? l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

職人ブログ 2020.12.30 (Wed) 更新

 
みなさまこんにちは!
京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です
 
 
外壁塗装と同じ時期に行われる屋根塗装ですが、お問い合わせの中には
「外壁塗装だけ」をご検討されている方も多くいらっしゃいます。
 
しかし、なぜ「外壁塗装だけ」をご検討されるのか、、、??
 
それは・・・
 
そもそも屋根塗装を行う意味や、屋根塗装を施さなければならない理由をご存知でいない方が多いからです。
 
屋根も外壁と同じように住宅を守る大事な役割を持っており、
外壁と同じくらい重要な部材です!!
 
そこで今回は、屋根塗装の必要性についてお話していきたいと思います
 
 

 
 
 
屋根塗装を行う3つの理由!!!
 
 
①住宅の美観向上
 
外壁と同じく、屋根にも塗装を施すことで新築時の輝き・美しさを取り戻すことが出来ます*.+゜
 
お住まいの外観は、そのお家に住む人のイメージに繋がったり、
ガラッと色を変えた場合はイメージチェンジとなり、
生活の心機一転、新しい気持ちで生活を迎えるきっかけとなったりもします
 
 
②住宅を守ってくれる
 
塗装を施すことによって、毎日の紫外線や雨風など、外的要因から住宅を守ることができます。
 
塗料を塗ると「塗膜」ができ、この塗膜が住宅の鎧となって外的要因からのダメージを最小限に抑えたり、住宅の劣化を防いでくれるのです。
 
塗装をしなかった場合は、外側だけでなくお住まいの内側部分にまで劣化が生じてしまい、一年毎ではなく、もっと日に日にお住まいが蝕まれてしまうでしょう・・・
 
 
次回に続きます★
 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。
 

 
塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら