塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

【京都】どう過ぎせばいい?外壁塗装工事中の過ごし方について l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

職人ブログ 2021.02.24 (Wed) 更新

皆様、こんにちは

京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^

京都市、宇治市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。

いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!

 

外壁塗装工事は室内・リノベ-ションと異なり

すべての建物の外部で行われます。

そのため、わざわざ仮住まいに引っ越す必要もありませんし

立ち会いなどが必要になる場面もほとんどありません。

どう過ごせばいい?外壁塗装工事中の過ごし方について

外壁塗装工事中に留守にしてもOK

塗装工事を行っているからといって

家に一日中いなくてはならないというのは不自由です。

お仕事やお買い物など

どうしても外出しなくてはならない洋二はあって当然

そのため、外壁塗装業者のほとんどは

工事中のがいしゅつを承知してくれます。

塗装工事をしていない日はもちろん

工事真っ只中のタイミングでもOk。

基本的には、普段と同じスケジュ-ルで

自由に行動してかまいません。実際に

多くの外壁塗装工事は家主不在の住宅で行われています。

ただし、防犯の意味も込めて出かける場合には

職人さんにひと声かけるのは忘れないようにしましょう。

 

塗料のニオイや雰囲気が苦手なら積極的に外出するのもあり

水性塗料には独特のニオイがあるため

それに囲まれているのを不快に感じる方もいらっしゃるでしょう。

また、工事の騒がしさなどで落ち着かないという方も

少なくありません。こうした場合は

あえて外出の予定を立てておくというのもひとつの手です。

多くの場合、外壁塗装工事は9~16時で行われます。

あらかじめ立会が求められるタイミングを業者に確認し

それ以外は外へ羽を伸ばしにいくようにしてみましょう。

 

注意!塗装工事の戸締りはしっかりと

塗装工事中に外出する場合は

いつもよりも戸締りに注意するようにしましょう。

「ちょっとそこまで」といったシ-ンであっても

扉や窓など、カギがかかっているか確認してください。

 

塗装工事中の建物は足場やカバ-などがあり

死角ができやすい状況にあります。空き巣からすると

非常に狙いやすい環境となってしまうのです。

塗装工事が行われている最中であれば

職人さんがいるので多少は安心ですが

お休みの日は特に注意してください。

 

 

下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください!

・外壁や屋根の状態を確認したい!

・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい!

・何社か相見積もりを取ったけど、比較方法がわからない!

・塗装業者選びのポイントを知りたい!

・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい!

・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい!

☆塗り達の自慢する施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら

施工事例はこちら

☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中!

無料外壁、屋根診断の予約はこちら

無料雨漏り診断の予約はこちら

☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見!

適正相場はこちら

    京都市、宇治市地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達

 京都市最大級ショールームOPEN中!!

来店予約はこちらをクリック

  フリーダイヤル:0120-503-439

〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2