塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

【京都】鉄部塗装 施工の様子 l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

現場ブログ 2021.02.09 (Tue) 更新

皆様、こんにちは

京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^

京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。

いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!

 

 

 

京都で施工をさせていただきました!

塗り替えの様子をご紹介したいと思います。

 

 

今回は、付帯部である鉄部の塗装です。

 

一般住宅で鉄部を使用している箇所と言えば門扉や雨戸、

ベランダ手すり、トタン屋根などがあります。

 

そうした鉄部の塗装では、モルタル外壁などにはない「サビの発生」がつきものです。

 

鉄は雨や空気中に含まれる湿気に反応してサビを作り、

放置しておくと劣化が起きていない箇所にまで広がってしまう為、

まずはサビが起きないように塗装で表面をしっかり保護しておかなければなりません。

 

 

 

①鉄部 施工前

ベランダの手摺です。

既存の塗膜が剥がれサビが発生していますので、しっかりメンテナンスしていきます。

 

 

 

 

②鉄部 下地処理 研磨(ケレン作業)

研磨工具を使って、サビや既存の塗膜を落としていきます。

ケレン作業は、塗装後のサビの広がりを抑制し、塗料の密着を良くするために非常に重要です。

 

 

 

 

③鉄部 錆止め

赤色の錆止め塗料です。

しっかりと塗布していきます。

 

 

 

 

④鉄部 上塗り1回目

茶色が上塗り塗料です。刷毛で塗っていきます。

 

 

 

⑤鉄部 上塗り2回目

2回塗ることにより、塗りムラをなくします。

 

 

 

 

⑥鉄部 施工完了

完成しました!

画像に右側に見える雨戸と同じ色で仕上げております。

 

 

 

鉄部塗装は外装全体を長持ちさせるために、非常に大切な作業です。

 

 

雨樋のパーツなどもケレン作業を行い適切な塗料で塗装をしておくことによって、

外装全体を美しく丈夫に保つことが出来ますよ

 

 

 

ご相談、無料!現地調査、無料!お見積り、無料!です*

ぜひお気軽にお問合せください

 

 


下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください!

・外壁や屋根の状態を確認したい!

・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい!

・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない!

・塗装業者選びのポイントを知りたい!

・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい!

・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい!

☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら

・京都市の施工事例はこちら

・宇治市の施工事例はこちら

・八幡市の施工事例はこちら

☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中!

無料外壁、屋根診断の予約はこちら

無料雨漏り診断の予約はこちら

☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見!

適正相場はこちら

    京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達

 京都市最大級ショールームOPEN中!!

来店予約はこちらをクリック

  フリーダイヤル:0120-503-439

〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2