塗り達が行ってきた事例の数々をぜひご覧下さい! 塗り達の施工事例

京都府宇治市 H様 |京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】

(2021.10.18 更新)
京都府宇治市 H様 |京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 施工後施工後After
京都府宇治市 H様 |京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 施工前施工前Before

京都府宇治市 H様 |京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 施工データ

施工住所 京都府宇治市
施工内容 外壁塗装屋根塗装防水工事
塗料の種類 シリコン塗料
施工カラー 白・ベージュ系
外壁の種類 サイディングボード
屋根の種類 カラーベスト
施工内容詳細 外壁塗装 屋根塗装 付帯部塗装 防水工事
外壁材 サイディングボード
屋根材 カラーベスト
外壁使用塗料 美観性シリコン(エスケープレミアムシリコン:19-60B 半艶)
屋根使用塗料 遮熱シリコン(クールタイトSi ココナッツブラウン)

京都府宇治市 H様 |京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 施工写真

  • 屋根塗装 屋根板金 さび止め
    屋根塗装 屋根板金 さび止め
    カラーベストの表面の塗膜はかなり劣化が見られました。
    屋根は特に、太陽光がよく当たるため外壁に比べると塗膜の劣化が早くなります。

    高圧洗浄のあと、屋根板金の下塗りから始めます。
    板金部分には下塗り材としてさび止め塗料を使用します。
  • 屋根塗装 下塗り(計2回)
    屋根塗装 下塗り(計2回)
    下塗り材はマイルドシーラーEPOを使用しています。
    屋根材に浸透し、下地を強固にします。

    以前は、透明の下塗り材を使用していましたが、塗装したことがきちんとわかるように、白色の下塗り材を使用しています。
    下塗りは通常2回重ねます。
  • 屋根塗装 上塗り1回目
    屋根塗装 上塗り1回目
    最後に上塗り塗料で仕上げていきます。

    今回は、遮熱シリコン塗料のクールタイトSiをお選びいただきました。お色はココナッツブラウンです。
    太陽光を高反射させることで、熱の吸収を抑える効果があり、表面温度が汎用塗料に比べると10度から15度ほど違ってきます。
  • 屋根塗装 タスペーサー 上塗り2回目 施工完了
    屋根塗装 タスペーサー 上塗り2回目 施工完了
    カラーベストの塗装に欠かせないのが、タスペーサーです。
    カラーベストは薄い屋根材を重ねて葺いていますので、雨水を受けると屋根材と屋根材の隙間から水が流れるようになっています。
    塗膜をつけることで、水の通り道がふさがれるため、タスペーサーという縁切り部材を差し込んでいます。
    上塗り2回目を施工して、完了です。
  • 美装作業(洗い)
    美装作業(洗い)
    ご希望のお客様にはオプションで、サッシの洗い作業を行っています。

    窓の外側は、2階や3階など高所ですとなかなか掃除がしにくいものですが、足場を組んでいる工事期間中であれば、外側からしっかりと洗うことができます。

    美装のプロが工事の仕上げでキレイに磨き上げています。

宇治市でH様邸の改修工事をさせてただきました。

外壁の色はいままでの色味と変えず、色あせや汚れの部分がきれいになりました。

 

H様、この度は誠にありがとうございました!!