塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

京都市 雨戸塗装① I 京都市 外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  

職人ブログ 2019.06.14 (Fri) 更新

********************
本日も職人ブログをご覧いただき
有難うございます。
京都市、宇治市、外壁塗装や屋根塗装
その他、塗り替えの事なら
塗り達にお任せください!!
********************
 
本日も、引き続き住宅塗装の様子をご覧いただきたいと思います。
 
住宅にはいろいろな付帯部がありますね。
窓、ドア、雨樋など…
 
今回は雨戸の塗装の工程です。
 

施工前
金属製のシャッターです。
養生もばっちりおこなって、下準備完了です。
 

下地処理 
表面の汚れを落として、サンドペーパーなどでやすりをかけます。
表面にわざと微細な傷をつけることで、塗料をはじきやすい金属への密着を高めてくれます。
 

さび止め塗装
赤いですね!」
さび止めは、さびを出にくくする効果のある下地塗料です。
さび止めといえば、赤が多いような気がしますが、白やグレーもあります。 
上塗りの塗料の色によって、下塗りの色も変えていきます。
今回は、上からブラウンの塗料を使うので、赤で塗っています。
 
    
このように、慎重に作業を進めています。
上の方まで塗料が飛んで赤くなっていますね。
でもこちらもしっかり養生しているので、大丈夫です。
 
次回は、上塗りの工程をご紹介いたします。