塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

塗装工事中のアレルギー対策!! l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

職人ブログ 2020.12.28 (Mon) 更新

 
みなさまこんにちは!
京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です
 
 
前回は、外壁塗装工事中に引き起こす可能性のあるアレルギー反応についてお話しさせて頂きました。
 
前回のブログ↓↓


 
今回は、アレルギー症状を起こさないようにするための対策について
ご紹介したいと思います。
 

アレルギー対策

外壁塗装工事中のアレルギー対策には、以下の様な方法があります。
 
 
①水性塗料を使用する
 
外壁塗装で使用する塗料には「水性塗料」と「溶剤系塗料」があります。
 
溶剤系塗料は、シンナーで希釈を行ったり主な成分として溶剤が使われている塗料ですが、
 
水性塗料は、水で希釈を行い主な成分が水であるため、アレルギーを引き起こす原因となる物質が少ないのがポイントです!
 
さらに、溶剤系塗料と比較すると臭気が少ないので、頭痛やめまいなども起こりにくいといえるでしょう。
 
 
②防毒マスクの使用
 
喘息などの呼吸器に関わるアレルギーの場合は、防毒マスクや粉じんマスクなど、性能の高いマスクを着用することで、発症しにくくすることができます。
 
しかし、マスクを着用したままでは生活しづらいので、主に工事期間中の対策と考えましょう。
 
 
③住居を移す
 
工事期間中は親戚のお家やご実家など、住居を移すという事も得策です。
外壁塗装工事中のアレルギー発症の回避には、最も効果的であると言えるでしょう。
 
工事完了後、自宅に戻った際に、アレルギー症状が起こる可能性もありますが、工事期間中に在宅ているよりかは発症を抑えることができるのではないでしょうか。
 

 
 
いかがでしたか?
 
アレルギー症状は、毎日現場で作業をする職人さんでさえも起こりうる症状です。
(稀に起こる事ですので、もちろん発症しない方も多くいらっしゃいます)
 
ただ、アレルギーなど何もない方でも臭気は気になりますよね、、
特に幼いお子様やご年配の方、ペットのいるご家庭はお気を付け頂きたいと思います。
 
最後まで読んでくださりありがとうございました
 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。
 

 
塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら