塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

塗装ロ-ラ-を買うときに注意すべき3つのポイントl  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

職人ブログ 2021.01.13 (Wed) 更新

みなさまこんにちは!
京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です
 
 
広くて平らな面を塗装するときにロ-ラ-を使うと
刷毛よりも早く楽に塗れて大変便利です。
でもロ-ラ-にはさまざまな種類があるので
購入するときには間違って買わないよう注意が必要。
今回は、ロ-ラ-を買うときに注意するべき
3つのポイントを紹介します。
 
外壁塗装のローラー塗装と他の塗装方法との比較- 外壁塗装駆け込み寺
 
1.ローラ-とロ-ラ-ハンドルは別々に買うべし!
 
ロ-ラ-は、塗装を含ませるロ-ラ-本体と手で握る
柄の部分(ロ-ラ-ハンドルという)から構成されています。
通常ロ-ラ-本体とロ-ラ-ハンドルは、
ロ-ラ-が交換できるように別々に売られています
(一体型もあります。)ロ-ラ-本体は、
たいてい1回使うと毛がへたってしまい
使い捨てとなることが多いので、
ロ-ラ-本体とロ-ラ-ハンドルの部分が
外せるタイプを購入すると、
次に使うときにロ-ラ-本体のみの
購入で済みとても経済的です。
 
2.ローラ-にはサイズがあることを知るべし!
 
ロ-ラ-本体には、様々なサイズがあるので
塗装する用途や物にあったサイズを選ぶことが大切です。
ロ-ラ-のサイズは、1)横幅、2)筒の径、3)毛の長さ、
で表示されています。
 
1)横幅
横幅は、インチで表示されています。
一般的なサイズとして小面積の塗装に
向いている4インチや6インチ、
広い面の塗装に向いている
7インチや9インチがあります。
他にも4インチ以下のミニサイズや9インチ以上の
ビッグな床用などもありますが扱い
やすいのは6インチのサイズでしょう。
 
2)筒径
筒径は、筒径が小さいと1回転で塗れる
面積も小さく、筒径が大きいと
1回転で塗れる面積が大きくなります。
狭い面はスモ-ルサイズ、
広い面はミドルかレギュラ-が最適です。
 
 
3)毛の長さ
毛の長さ(毛丈という)は短毛と呼ばれる8mm以下、
中毛と呼ばれる13mm前後、長毛と呼ばれる20mm前後
に大きく分かれています。サイズが大きくなると
塗料の含みも多くなり重くなるので、
女子や子供は小さめのサイズの方が扱いやすいでしょう。
ローラーの毛丈サイズ
 
3.ローラ-とロ-ラ-ハンドルの種類を合わすべし!
 
ロ-ラ-本体にはさまざまなサイズがあり、
そのロ-ラ-に合うロ-ラ-ハンドルを選ばないと
ハンドルにロ-ラ-がセットできないという
羽目になるので注意。ロ-ラ-ハンドルは
一般的に3種類に分かれているので覚えておこう。

スモ-ルロ-ラ-用ハンドル
 
レギュラーローラー
レギュラ-ロ-ラ-用ハンドル
 
 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。
 

 
塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら