塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

京都市 屋根塗装(スレート) 施工の様子|京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】

職人ブログ 2021.01.03 (Sun) 更新

皆様、こんにちは

京都に地域密着20年、施工実績3000棟超の外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修専門店【塗り達】です^^

京都市、宇治市、八幡市を中心とする、京都府全域に向け外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修の工事をご提供いたします。

いつもブログをお読みいただき、誠にありがとうございます!

 
屋根の塗替え工事をさせていただきました。
施工の様子をご紹介したいと思います。
 
 

■屋根 施工前
屋根の施工前の写真です。

一般的なスレート屋根です。経年劣化で塗料がはがれています。

 
 
 

■屋根 高圧洗浄

汚れなどを洗い流していきます。

 

■屋根 下塗り

続いて、下塗りです。

下塗りにはマイルドシーラーEPOを使用しました。
マイルドシーラーEPOは、下地の補強効果に優れ、上塗り塗料との密着性を高めてくれる効果がある下塗り材です。
今回は2回塗りし、補強効果を高めました。

 

■屋根 タスペーサー

下塗りを終えたら、タスペーサーを入れます。
関連ブログ:タスペーサー?何をするもの?
 

スレート屋根は、縦のつなぎ目から水が入ると、自然と下部の隙間から水が抜けるようになっています。
しかし、そのまま塗装を行うと、水の通り道(隙間)を塗料が埋めてしまい水が抜けなくなって、
屋根裏から雨漏りする事があります。
そういったことを防ぐために、屋根の間にタスペーサーを入れて隙間を確保し、水の通り道を作っておきます。

■屋根 上塗り(1回目)

 タスペーサーを入れたら、上塗りをしていきます。

■屋根 上塗り(2回目)
 
下塗りと合わせて3回塗っていきます。
塗りムラや、塗り残しがないように確認しながら、必要な厚みをつけます。

 

■屋根 上塗り(2回目)
 
 施工完了です!!

 

 

塗装の薄くなっていた部分がきれいになりました。

屋根塗装は、見た目のきれいさ(美観性)だけでなく、雨漏りの防止という大きな役割があります。

ぜひ定期的にメンテナンスを行い、お住まいを長持ちさせましょう♬

 

塗り達では、電話でのご相談・お見積りも承っております。
お気軽にお問い合わせくださいませ*゜ 


 

下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください!

・外壁や屋根の状態を確認したい!

・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい!

・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない!

・塗装業者選びのポイントを知りたい!

・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい!

・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい!

☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら

・京都市の施工事例はこちら

・宇治市の施工事例はこちら

・八幡市の施工事例はこちら

☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中!

無料外壁、屋根診断の予約はこちら

無料雨漏り診断の予約はこちら

☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見!

適正相場はこちら

    京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達

 京都市最大級ショールームOPEN中!!

来店予約はこちらをクリック

  フリーダイヤル:0120-503-439

〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2