塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

外壁塗装の予算が無い…それでもやってはいけない事 ② l  京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

職人ブログ 2020.03.27 (Fri) 更新


みなさまこんにちは!
京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です(^_-)-☆
 
前回のブログ
外壁塗装の予算が無い…それでもやってはいけない事①
 
やってはいけない7つの事の続きをご紹介していきます!!
 
外壁塗装 相談 疑問

③時間がないからと言って契約をしてはいけません

外壁塗装の工事を行う際は、
ゆっくりと余裕をもって選ぶことが求められます。
工事を相談していた業者が悪徳業者であった場合、
お客様のご自宅の状態などを把握することなくできるだけ早く工事した方がいいと言ってくるでしょう。
そこで、焦って契約をしたら悪徳業者の思うつぼになります。
 
悪徳業者は「今すぐに工事をしないと雨漏れなど起こり住めなくなってしまいます」など、
すぐに契約するように煽ってくるのも特徴です。
しかしながら、外壁の状況はゆっくりと変わるので
そんなにすぐ急変するということはほとんどありません。
 
時間がないからと思い焦って契約してしまうのは、
冷静な判断力がなくなり平均的な相場より少し高くても…と
契約してしまうかもしれません。
悪徳業者は、焦る心につけ込むのが得意なので
予算を安くしたいと思う人の心にも
つけ込むのが得意なので気をつけましょう。
 
例えるなら、
通常は200万円かかる工事費用を本日中に契約して下されば100万円にします!
と、言われた場合非常に安く感じ契約しようと思いますよね。
このような事を言ってきたら悪徳業者だと疑ってください!!
優良業者であれば100万値下げなんてありえません!!
 
上記以外にも、破産寸前の会社の場合もあります。
赤字覚悟でとりあえず今日に100万円の契約がなければ
会社の経営が成り立たないから契約したい。
ですが、この場合もうすでに成り立っていないので
倒産寸前になります。

④工事の工程を省くと塗装は数年ではがれる

外壁塗装には省いてもいい工程なんてありません。
高圧洗浄から下地処理、養生などなど…
低予算で行いたいがために外壁塗装で必要な工程を省くと
塗料が外壁に密着せず数年で剥がれてしまうといった
失敗を招くことになります。
 
予算がないからと言って
●2回塗りの1回を行わない
●高圧洗浄は行わない
●足場代がもったいないからハシゴや脚立で行う
●コーキング工事だけ自分でやる
上記のようなことだけはやめてください!!
 
予算の都合と言って素人判断で工程を省くと
せっかくの工事が数年でもったいない結果に終わることになります。
 
業者から出された見積書の工程の内容確認もしっかりと行うようにしましょう。
 


 
次回は⑤~⑦についてお話していきます(^^♪
 
 
外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。
 

塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら