塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

外壁汚れがスッキリ!簡単お掃除方法と汚れを防止するポイントpart② l 京都府 宇治市 外壁塗装 屋根塗装 雨漏り 専門店 塗り達

現場ブログ 2020.09.20 (Sun) 更新

みなさまこんにちは!
京都市 外壁塗装 屋根塗装 専門店の塗り達です
 
外壁汚れがスッキリ!簡単お掃除方法と汚れを防止する
ポイントpart②
 
~外壁の掃除方法~
 
それでは外壁のお掃除方法について、
用意するものなどから順番にご説明していきます。
 
ご家庭にあるものから、場合によっては
購入が必要なものもありますので、✓していきましょう。
 
■おすすめ道具・洗剤
外壁掃除で使う道具は以下のとおりです。
全て新しく買ったとしても5,000~10,000円前後で揃います。
 
必要なもの
外壁用洗浄剤
※軽い汚れなら台所や浴室用の中性洗剤でも可
柔らかいスポンジorブラシ
高所用ブラシ
ホ-ス
バケツ
ゴム手袋
 

■ブラシ・スポンジ

 
スポンジ
ご自宅の台所用スポンジの場合は、柔らかい面を使いましょう。
固い面だと外壁や塗膜を傷つけてしまう可能性があります。
その他、車用のブラシやスポンジも柔らかくておすすめです。
 
また2階などの高いところも掃除したい方は、
伸縮棒付きのブラシやモップも使いましょう。
 
高所用ブラシ
 
 
※脚立やハシゴを使っての掃除は落下の危険があるため、
行わないでください!
 
★掃除の手順
外壁掃除の流れはとてもシンプルです。
「水で流す」→「落ちないものをブラシ+洗浄剤で洗う」
という順番です。
 
◇ホ-スで水を洗い流し軽い汚れを落とす
 
ホース
 
まずはホ-スで壁に水をかけ、表面に着いた軽い
ホコリなどを洗い流しましょう。
汚れが流れ落ちてくるため、上の方から始め、
徐々に下の方へと洗っていきます。
 
◇ブラシ・スポンジと洗浄剤でやさしく洗う
 
掃除道具
 
水で落ちなかった汚れを、ブラシ・スポンジと
洗浄剤を使って洗っていきます。
スプレ-式の洗浄剤は、吹付けて少し置いてから
ブラシ・スポンジで洗います。
中性洗剤の場合は、ぬるま湯で薄めてからブラシにつけて、
汚れを落としていきます。
 
ポイントは、あまり強くごしごしと擦らないことです。
強く擦ると外壁を傷つけてしまいます。
優しく服用に汚れを洗い落としてあげましょう。
最後にもう一度水をかけて洗い流し、完了です。
洗剤が残っていると変色や劣化の原因になる可能性がるので、
きちんと全体を洗い流してください。
頑固でなかなか落ちない汚れは、洗浄剤をつけて
数時間置いてからまた洗い流してみましょう。
 
◇注意点
 
■とにかく優しく洗ってあげましょう‼
強く擦ると表面の塗膜や外壁を傷つけて、
また汚れが着きやすい状態になります。
優しく拭くように洗いましょう。
 
■洗浄剤を使うときはゴム手袋をしましょう
洗浄剤は直節触れると手荒れの原因になる恐れがあります。
ゴム手袋をして保護してあげましょう。
 
■落ちてくる水・汚れに注意しましょう‼
高いところに水をかけると水しぶきが落ちてきます。
目に汚れが入ったりしないように注意してください。
 
 
 


外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。
 

塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら