塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

あなたのお家は健康ですか? l京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

塗装の豆知識現場ブログ 2021.11.26 (Fri) 更新

みなさまこんにちは!!
京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装専門店 塗り達です。
職人ブログでは、塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。

塗り達 新店舗 オープン!!伏見区深草に新しいショールームがオープンしました! 詳しくはブログの最後をご覧ください


 

 

 

いきなりですが、外壁、屋根のリフォームに興味はありますか

 

・・・と言われても、

”はい、あります!今すぐにでもしたいです!”

という方は少数派なのではないでしょうか? 

 

余程目につくようなひび割れなどの劣化や、雨漏りで困っているという方は別でしょうが、

いずれ考えようかな~という事案に留まっているのではないでしょうか

 

新築物件を購入し、もしくは以前に塗装してから10年以上が経過

・・・一度定期メンテナンスをお考えになられてもいい時期かと思われます。

 

まだまだ綺麗に見えるお住まいでも常に雨風、日射にさらされる外壁、屋根は少しずつ劣化していきます          

これからも長くお住みになるために、頭の片隅にいれておいていただけたら幸いです。

 

 

本日は劣化診断を簡単に紹介いたしますので、大切なお家を守るためにチェックをしてみてください

  

 

【劣化診断】

 

色褪せ

長い年月に外壁や屋根の塗装に含まれている樹脂が劣化することで、

塗装が変色し艶っぽさが無くなってきます。

塗り替えをする際の初期症状ともいえるでしょう。

★★チョーキング

外壁や屋根の表面を手で触っただけで白い粉が付いてしまう症状です。

これは塗膜が劣化し、防水性が悪くなっている状態ですので、塗り替えを検討しましょう。

★★★コーキング

常に紫外線による影響を受けている部分に多いです。

ひび割れや痩せ現象が発生し、そこから水が入り込むことで雨漏りを引き起こしてしまう恐れがあります。早めの対処をお勧めいたします。

★★★錆(さび) 一度できてしまったサビは放置してしまうと他の箇所にも広がっていき、表面から内部の奥の方にまで腐食していきますので早めに対処しましょう。
★★★★苔(こけ)、藻(も) 日の当たりにくい影になっている場所や、塗膜の経年劣化により防水性が低下している部分に発生しやすいので、塗り替えを検討しましょう。
★★★★★外壁のひび割れ 少しのひび割れなら問題ないのではと軽視しがちですが、放置してしまうとさらに広がったり深く割れてしまい、雨水の浸入で雨漏りに?!ということも考えられますので、早めに対処しましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

何点か当てはまるものがございましたか? 

 

★の数が多いほど、早めの対処をされてくださいね。

 

体と同じで早期発見、早期対処でお家を長持ちさせましょう。                                           

※自己判断が難しかったり、気になる点がございましたら、小さなことでも結構ですのでご相談下さい

 

 チョーキング現象                                              

 【チョーキングの例:白い粉が手につきます】

 

外壁のひび割れ 

【外壁のひび割れの例】

 

 

 


 

本店 淀ショールーム
〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2

NEW伏見店 深草ショールーム  2021年9月グランドオープン!!
〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1

 0120-503-439
ご予約・お問合せはフリーダイヤルまたはWEBからどうぞ