塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

意外と知らないサイディングl京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 

塗装の豆知識現場ブログ 2021.11.22 (Mon) 更新

 

みなさまこんにちは!!
京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装専門店 塗り達です。
職人ブログでは、塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。

塗り達 新店舗 オープン!!伏見区深草に新しいショールームがオープンしました! 詳しくはブログの最後をご覧ください


 

 

今日は、日本ではあまり見慣れないサイディングについてご紹介いたします。

ズバリ! 樹脂サイディングです!!

この樹脂サイディングは名前の通り樹脂で作られています。

メリットは以下の通り

  1. メンテナンスがあまり必要でない
  2. 目地にシーリングが必要ないモノもある
  3. 凍害や塩害に強い
  4. 素材が軽くて耐震性が高い

上から見ていきましょう

メンテナンスがかからない?

樹脂サイディングは、他の窯業系サイディングや金属サイディングに比べ耐久性が高いモノになります。

その為、他サイディングが10年ほどで塗り替えが必要になるのですが樹脂サイディングは長くて30年も持つ為塗り替えがあまり必要では無くなってきます。

だから、メンテナンスがかからないのです。

サイディングなのに目地にシーリングがない?

ほとんどのサイディングには、目地と呼ばれるくぼみが在ります。目地には、建物の衝撃を逃がす為くぼみにシーリングと呼ばれるゴム状のものが充填されています。そのシーリングが樹脂サイディングにはないモノのあります。

その為、シーリングが劣化する心配もなくシーリング工事も必要なくなるため、メンテナンスが少なくなる理由でもあります。

凍害・塩害心配なし!

凍害は、水分が外壁に浸み込んでいて気温が低くなり凍ってしまうことで、ひび割れだったりとした劣化症状を引き起こしてしまうことです。樹脂サイディングは撥水性が高い為、凍害の最初の水が浸みむことが少ないので凍害自体が起きなくなります。塩害も樹脂の為錆といった症状の心配もありません。

とにかく軽い!

樹脂サイディングは他サイディングに比べ10分の1程度の重さです。

軽いと建物自体への負担が軽くなり地震の際の被害もすくなくなります。それに加え重ね張りが行える点もあります、古くなったサイディングの上から張ることができる為、撤去してから張りなおさなくてよくなり、コスト面でも抑えられます。

 

ただ、デメリットも当然ございます。

まず、費用が大きくなります、その理由としまして施工できるところが少ない為です。施工店が少ないので費用は高くなってきます。

次にデザイン性が低い点です。

窯業系サイディングですと様々な種類がありデザイン性が高いのに比べ樹脂サイディングは種類に乏しいです。

最後に、樹脂サイディングは日本では見かけないものではありますが、外国では高い人気を持っているので樹脂サイディングはとても優れているサイディングです。 私なら樹脂サイディングにしたいですね!

 

本日も見ていただきありがとうございます。

 

 


下記のいずれか該当する方であれば、ぜひご連絡ください!

・外壁や屋根の状態を確認したい!

・外壁塗装や屋根塗装の必要性や基礎知識を知りたい!

・何社か相見積りを取ったけど、比較方法がわからない!

・塗装業者選びのポイントを知りたい!

・最新塗料や機能性塗料の費用対効果を知りたい!

・外壁塗装、屋根塗装の適正価格を知りたい!

☆「塗り達」自慢の施工事例!実績3000件以上施工事例のBefore&Afterはこちら

・京都市の施工事例はこちら

・宇治市の施工事例はこちら

・八幡市の施工事例はこちら

☆無料外壁診断、屋根診断、雨漏り診断実施中!

無料外壁、屋根診断の予約はこちら

無料雨漏り診断の予約はこちら

☆外壁塗装、屋根塗装の適正相場を知りたい方必見!

適正相場はこちら

    京都市、宇治市、八幡市、地域密着の外壁塗装、屋根塗装専門店 塗り達

 京都市最大級ショールームOPEN中!!

来店予約はこちらをクリック

  フリーダイヤル:0120-503-439

〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2