塗り達が行ってきた事例の数々をぜひご覧下さい! 塗り達の施工事例

宇治市 K様邸 |京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】

(2020.05.18 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

宇治市 K様邸 |京都市、宇治市、八幡市の外壁塗装&屋根塗装&雨漏り専門店【塗り達】 施工データ

施工住所 京都府宇治市
施工内容 外壁塗装
塗料の種類 無機塗料
施工カラー 白・ベージュ系
外壁の種類 モルタル
施工内容詳細 外壁塗装、シール工事
外壁材 モルタル
外壁使用塗料 無機塗料(スーパーセラタイトF SR113 3分艶)
工事日数 2週間
工事完了月 4月

宇治市K様邸の外壁・外構の塗装をさせていただきました。

今回使用した塗料はスーパーセラタイトF(無機)です。

塗り達では10年保証のある耐候性に優れた塗料です。

環境にもよりますが、30年近くも耐候年数があるといわれているため、今回はシール工事にオートンイクシードというシーリング材を使用しました。

 

高耐候性の塗料を使っても、一般的なシーリング材を使ってしまっては、10年程でシールにひび割れが等の劣化症状が生じてしまいます。

そのため、高耐候性の塗料を選ばれる際はシーリング材も高耐候のものをおススメします。

 

シーリング工事

 

 

 

 

 

 

 外壁工事

 

外壁はモルタルの掻き落としのため、下地調整が必要です。

掻き落としの壁とは↓

手で触るとポロポロと骨材が落ちていきます。

そのまま塗ってしうと、外壁との密着が悪いために早期の剥がれに繋がります。

そうならないために、外壁を固めて下塗り材との密着を良くするために下地調整材(シーラー)を入れています。

 

 

 

 

 

 

 

      下地調整⇒下塗り⇒中塗り⇒上塗り

 

塗替えの際は、既存の外壁、屋根材や劣化状態などで施工方法が変わります。

まずはお気軽に外壁塗装 屋根塗装の塗り達へご相談ください。

お問い合わせは⇒こちら

 


 

塗り達 伏見区淀店

 

 

 

 

外壁塗装 屋根塗装 のことなら京都市の塗り達へ何でもご相談ください。

塗装実績3000件以上
京都市 宇治市 八幡市 地域密着
外壁塗装 屋根塗装 専門ショールームオープン中!
お問い合わせは ⇒こちら
施工事例は   ⇒こちら
お客様の声   ⇒こちら