塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 職人ブログ

塗装業者選びの記事一覧

外壁 中塗り
2024年4月24日 更新!

外壁塗装は何回塗るのが正解?耐久性の高い工事のための塗りの回数とは l塗り達

2024年4月24日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ 外壁塗装には最適な塗りの回数があることをご存知ですか? 塗り重ねることで耐久性がアップし美しい仕上がりになります。 塗装の回数を知って外壁塗装工事を成功させましょう。 外壁塗装回数は「3回塗り」が基本 基本的に外壁塗装では「3回塗り」が基本です。最低でも3回塗り重ねます。 しかしこれはあくまで基本ですので例外もあります。 まずは基本の3回塗りから確認しておきましょう。 ①下塗り 下塗りは外壁に最初に載せる塗料です。下塗り材を使います。 下塗り材を塗る理由は ・外壁材を保護するため ・外壁材に上塗り材が吸い込まれるのを防ぐため ・外壁材と上塗り材の密着をよくするため の3つがあります。 お化粧と同じでファンデーションを塗る前に下地やクリームを塗るのと似ています。 下地を整えて、上塗り材をきれいに乗せるために下塗り材を使います。 ②中塗り(上塗り1回目) ここからは上塗り材を使います。上塗り材は2回重ねるのが基本ですので、「上塗り1回目」または「中塗り」と呼ぶこともあります。 1回目の上塗りは下地に塗料が吸い込まれないかを確認したり、色をなじませるためにさっと塗ります。 ③上塗り(上塗り2回目) 上塗り2回目は上塗り1回目と同じ塗料を使います。 塗装の目的として、外壁材を保護する塗膜を付けるということがありますが、十分な厚さの塗膜をつけかつ均一な厚みに仕上げる必要があります。 上塗り1回目(中塗り)にさらに塗り重ね、色むらや塗り残しの内容に仕上げを行います。 塗装の工程を何度も行う理由 ここまでで基本3回塗りました。 3回も同じ場所を塗る理由は「塗膜の厚みを確保する」「耐久性を高める」必要があるからです。 おそらく下塗りと中塗りを省いて上塗りだけ塗っても出来上がり直後は仕上がりにほとんど差はないといっていいでしょう。 #gallery-1 { margin: auto; } #gallery-1 .gallery-item { float: left; margin-top: 10px; text-align: center; width: 50%; } #gallery-1 img { border: 2px solid #cfcfcf; } #gallery-1 .gallery-caption { margin-left: 0; } /* see gallery_shortcode() in wp-includes/media.php */ 施工前 施工後 しかし、3年、5年、10年と経つにつれて塗膜はだんだん薄くなってきます。 また下塗りを入れていないため、10年も持たずはがれてくる可能性も考えられます。 3回塗りは必要な塗膜を付けるため最低必要な回数であると考えておきましょう。 そのため、2回塗りや1回塗りは手抜き工事となり、高い耐久性は見込めません。   塗膜がカギ 外壁塗装の耐久性は均一な塗膜がいかに外壁に密着しているかがカギとなります。 見た目キレイであっても外壁にしっかりとくっついていないと数年ではがれてくることもあります。 耐久10年といわれているのに、1,2年ではがれてくる場合は ・塗装回数を守っていない ・希釈率を守っていない などの施工不良が考えられます。 基本的なことですが、見た目だけよくでもそこに至るまでの工程が非常に大事です。 見えない部分も丁寧に行う施工店に任せましょう。 塗り達は写真帳を作成 お客様に記録としてご好評いただいております 塗り達では、基本の3回塗りはもちろん、各工程をすべて写真で記録し、写真帳としてお渡ししています。 一工程ずつお家がきれいになっていく様子や、塗装前にお家の写真が記念になるととってもご好評いただいております。 ホームページでは施工事例でビフォーアフターも多数掲載しておりますので、塗装工事をお考えの方は是非参考になさってください。   <塗り達の施工事例はこちら>        0120-503-439 WEB予約 はこちら ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★  

MORE

2024年4月23日 更新!

ルーフィングシートとは? 使用目的や特徴、耐久性について解説 l塗り達

2024年4月23日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ この記事では、ルーフィングシートについて解説しています。 ルーフィングシートとは、屋根材の下に敷かれる防水機能を持ったシートのことをいいます。 屋根は垂木の上に土台となる野地板、ルーフィングシート、屋根材がのせられており、このうち室内に雨が入り込むのを防いでいるのがルーフィングシートと呼ばれる防水シートです。 屋根材に隙間があったり、一枚瓦が飛んだくらいでは雨漏りしないのはルーフィングシートがあるからなのです。 ルーフィングシートの素材 ルーフィングシートにはいくつかの種類があります。ここでは素材別のルーフィングシートの種類を見ていきます。 アスファルトルーフィング 厚い段ボールにアスファルトをしみ込ませたシートです。日本での普及率が非常に高く安価で施工しやすいのが特徴です。 耐久年数:約7~10年 改質アスファルトルーフィング アスファルトルーフィングを改良し、耐久性を高めたシートです。 耐久年数:約20年 透湿防水ルーフィング 防水機能があるものの湿気を逃がすこともできる高機能なシートです。 室内の湿度が高くならないため、内部の劣化が抑制できます。 粘着層付ルーフィング 通常は大きなホッチキスのようなものでとめるルーフィングシートに、粘着層がついているシートです。 野地板にピタっと貼れるので密着性が高く、雨漏りしにくくなります。 不織布ルーフィング シートのベースが不織布になっているシートです。耐久性も高くおよそ30年持ちます。高価ですが柔軟性が高く下地を選びません。 ルーフィングシートの劣化 ルーフィングシートは一番耐久年数が長いものでも30年ほどです。 屋根材に比べると長いかもしれませんが、メンテナンス時期はやってきます。 ルーフィングシートが劣化すると、穴が開いたり破れたりして防水の役割を担っている部分がなくなってしまいます。 屋根材より短い耐久年数のものを選ぶと、シートを取り替える際に屋根材も一度下ろさなくてはならなくなり、大幅な手間とコストがかかります。 施工の際には必ず屋根材よりも耐久性が高いものを選びましょう。   ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★      

MORE

暑い 家
2024年4月16日 更新!

屋根の遮熱塗料の効果はある?仕組みとおすすめの塗料も解説 l塗り達

2024年4月16日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ 遮熱塗料は、太陽光の熱を高反射して表面温度の上昇を防ぐ効果のある塗料です。 屋根の塗装にはおすすめの塗料としてよく名前が上がりますが、どれくらい効果があるのでしょうか? また遮熱塗料の仕組みや、おすすめの遮熱塗料もご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。 遮熱塗料の特徴と仕組み (出典 エスケー クールタイトシリーズ カタログ) 遮熱塗料は、特殊顔料によって太陽光の中でも近赤外線を高反射する性能があります。 これにより汎用塗料では吸収されていた熱エネルギーが反射され、熱による傷みを軽減することができるようになっています。   遮熱塗料の効果 遮熱塗料を使うと、表面温度が上がりにくくなり、室内の温度上昇抑制にも効果があります。 夏場の昼間、2階がとても暑くなる、屋根裏を使用しているなどの場合、屋根に遮熱塗料を使うことで温度上昇を抑えられ、冷房の節約につながります。   遮熱塗料を使うメリット・デメリット 遮熱塗料のメリット・デメリットも確認しておきましょう。 メリット 電気代が節約できる 耐久性が高い   デメリット 汎用塗料より費用が高い 塗膜が劣化すると遮熱効果が薄れる 耐久性が高く、室内の温度調整もしやすくなる点が遮熱塗料のメリットですが、性能が良い分汎用の塗料よりは値段が高くなります。 また遮熱効果は塗膜によって得られているため、経年劣化で塗膜が薄くなるにつれ遮熱効果も弱まっていきます。 遮熱塗料のおすすめはこれ! 遮熱塗料は各塗料メーカーが発売しています。 塗り達のおすすめ遮熱塗料をご紹介します! クールタイトF/クールタイトSi(エスケー化研) エスケー化研のクールタイトシリーズは、耐久性の高い遮熱塗料です。 カラーバリエーションも豊富で、大手メーカーならではの安心して使える塗料です。 クールタイトFは塗り達の屋根塗装塗料の中でも人気ナンバー1! フッ素配合の遮熱塗料で、シリコン配合のクールタイトSi(耐久年数10年)よりも耐久性の高い13年となっています。 カラーバリエーションも豊富なので、外壁の色との組み合わせを楽しめます♪ 年々上がる電気代対策に。次の夏に向けて、早めに塗装しませんか? 遮熱塗料のご相談は塗り達までお気軽にお電話ください!  0120-503-439 WEB予約 はこちら ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★      

MORE

2024年4月15日 更新!

外壁塗装におすすめの塗料はコレ! 塗り達の人気ベスト3をご紹介 l塗り達

2024年4月15日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ 外壁塗装について検討している方は、 「たくさんある塗料の中から、どれをえらべばいいの?」と迷われている方も多いでしょう。 塗料はグレードによって耐久性も費用も異なります。 そこで今回は、様々な特徴を持つ塗料の中から、塗り達の外壁塗装おすすめ塗料ベスト3をご紹介します おすすめ塗料 №1 エスケープレミアムシリコン 初めての外壁塗装でコスパのよい塗料をお探しなら、エスケープレミアムシリコンがおすすめです! 同じシリコン塗料で紫外線による劣化を抑えるラジカル制御型なので、耐久性に優れ長期にわたってお住まいを美しく守ります。 ▶くわしくはこちら  京都・宇治・八幡の外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなら塗り達へエスケー【エスケープレミアムシリコン】(美観性シリコン塗料)塗料詳細 l京都市...https://nuritatsu.com/blog/39775こちらの記事では、塗り達で取り扱いしている・エスケープレミアムシリコンの塗料の特徴についてご紹介しています。特徴お住まいを長期に亘り守ります!!エスケープレミアムシリコンは汎用のシリコン塗料にはない「ラジカル制御型」のハイブリットシリコン塗料です。「ラジカル」とは紫外線、酸素、水などの影響により、塗膜の中に発生する劣化因子の事です。トリプルガード効果により、ラジカルの発生を抑制するのでお住いを長期に亘り守ります。  保証期間 期待耐久年数10年~12年 塗り達 塗膜保証期間5年&nb... おすすめ塗料 №2 セラミシリコン 費用を抑えて外壁塗装をしたい方には水性セラミシリコンがおすすめです! 塗り達の外壁塗装パック料金の中では最安の49.6万円(税込み54.56万円 150㎡まで)、もちろん足場代コミです。 低汚染性によりカビや汚れが付きにくい水性塗料です。 ▶くわしくはこちら 京都・宇治・八幡の外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなら塗り達へエスケー【水性セラミシリコン】(シリコン塗料)塗料詳細 l京都市、宇治市、八幡...https://nuritatsu.com/blog/39705こちらの記事では、塗り達で取り扱いしている・水性セラミシリコンの塗料の特徴についてご紹介しています。 特徴お手軽・高品質がこの価格で!!水性セラミシリコンは、従来の水性塗料と比べて格段に優れた耐久性・低汚染性機能により、外壁の表面に汚れが付着しにくく、カビや藻の発生も防ぐため、長期にわたり壁面を美しく維持します。   保証期間 期待耐久年数8年~10年 塗り達 塗膜保証期間5年 性能▲エスケー水性セラミシリコンカタログより抜粋汎用のつやあり塗料に比べて、水性セラミシリコンで...   おすすめ塗料 №3 多彩工法プラン 塗り達の人気塗料といえば、スズカファインの認定施工店にしか施工できない「多彩工法」もおすすめです。 窯業系サイディングボード専用の工法で、特殊なローラーを使い2色又は3色の組み合わせて奥行きと重厚感のある外壁に仕上げます。 ▶くわしくはこちら 京都・宇治・八幡の外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなら塗り達へスズカファイン【WBアートF】(多彩工法塗料)塗料詳細 l京都市、宇治市、八幡市...https://nuritatsu.com/blog/39806こちらの記事では、塗り達で取り扱いしている・WBアートFの塗料の特徴についてご紹介しています。特徴・機能高級感あふれる上質な仕上げ戸建住宅の多くに採用されている、複数の色や自然な凹凸感のある高意匠窯業系サイディングの塗り替えに最適です。ラジカル分子を制御する光安定剤を配合した高耐候性 水性1液ふっ素樹脂系仕上材です。専用ローラーカバーを用いた多層構造の塗膜と、特殊クリヤーによる絶妙な風合いをもった高級感あふれる上質な仕上げとなります。 「3色仕上げ」「2色仕上げ」「1色仕上げ」のラインアップより... その他のおすすめ エスケープレミアム無機 「ワンランク上の塗料を使いたい」 「次のメンテナンス期間を長くしたい」 そんな方にはエスケープレミアム無機がおすすめ!! 無機塗料とは、鉱物など自然の原料を使った塗料のことで、有機物が主原料の塗料と比べて劣化しにくい高耐久な塗料です。 塗料代金はシリコン塗料などに比べると少し上がりますが、耐久年数は20年と、次のメンテナンスまでの期間を長くすることができます。 ▶くわしくはこちら 京都・宇治・八幡の外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなら塗り達へエスケ-【プレミアム無機】(無機塗料)塗料詳細 l京都市、宇治市、八幡市の外壁...https://nuritatsu.com/blog/39779こちらの記事では、塗り達で取り扱いしている・プレミアム無機の塗料の特徴についてご紹介しています。特徴高耐候性に優れていて、メンテナンス回数削減!! プレミアム無機は、紫外線や酸・アルカリなどの薬品に強く耐久性に優れているのが特徴です。初期投資は高くなってしまいますが、その分耐久年数が長い為、きれいな外壁を長く保つことができます。塗装工事を長い目で考えている方やメンテナンスに手間をかけたくないと考えている方にオススメしています。予算に余裕があり、何度も塗装工事をしたくない方におススメの塗料... いかがでしたか? 塗り達ではこのほかにも多数塗料を取り揃えております。 塗装やメンテナンスについてのご希望をお聞かせください! お客様に最適な塗料と塗装プランをご提案いたします。  0120-503-439 WEB予約 はこちら ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★

MORE

雨漏り
2024年4月13日 更新!

屋根工事でクレーム?起こりやすいトラブルの原因と対策を解説 l塗り達

2024年4月13日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ 屋根工事は、屋根塗装や葺き替え工事などのリフォーム工事が一般的です。 10日~3週間ほどの時間をかけて屋根をメンテナンスしますが、中にはトラブルになってしまうことも。 本記事では、屋根工事で起こりやすいトラブルやクレームの事例について、原因と対策を交えてご紹介します。 ケース①補修工事をしたのに雨漏りが止まらない 雨漏りの補修をしたのに、工事後も雨漏りが止まっていないというクレームです。 雨漏り補修は、雨の入り口を突き止め補修することが一番重要かつとても難しいことです。 大工さんや電気屋さん、サッシやさんなど、お家の工事にかかわる業者についででお願いしてしまうとこういったトラブルにつながりやすくなります。 そのため、知識や経験が乏しい業者が補修したり、誤った方法で工事をしてしまうと、直らないばかりかかえってお家を痛めてしまうことも。 対策▶雨漏り補修は必ず専門業者へ依頼しましょう。 ケース②テレビが映らなくなった 屋根の上にテレビアンテナを設置している場合、屋根工事で位置がずれたり、電線が切れたりして突然テレビが映らなくなってしまうことがあります。 また行き違いでテレビアンテナを撤去されてしまったというケースも。 テレビアンテナの設置は電気工事業者が行います。こちらも専門業者ではない屋根屋さんなどが行ってしまうと思わぬトラブルになりかねません。 ▶各作業の専門業者をきちんと入れてくれる施工店を選びましょう。  外壁などに設置するアンテナもあるので工事のタイミングで古いアンテナを下ろして新しく付け替えることもできます。ご相談ください。 ケース③塗装工事で水や汚れが降ってきて車が汚れた! 駐車位置が近い、また近隣も車を止めている場合、車には必ず養生をします。 しかし、工事中に新たに止められた車や、通行している車に塗料や高圧洗浄の水が飛散してしまったというトラブルも少なからず発生します。 対策▶高圧洗浄の際には、あらかじめ飛散の可能性を含めて日程と作業内容をお伝えし、洗濯物を外干ししないなどの対策をとる必要があります。また状況によっては車を移動させていただく方がよいケースもあります。   工事中の異変はすぐに連絡・すぐに対応 工事中には万全の態勢で臨んでいても、予期せぬトラブルが発生することがあります。 もし工事中に異変に気づいたら、すぐに施工店へ連絡しましょう。 塗り達は、地元企業のフットワークの軽さを生かし、工事中のトラブルにも担当者が素早く対応いたします。 お気づきの点がございましたら、担当者までご連絡ください!  0120-503-439 WEB予約 はこちら ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★      

MORE

2024年4月9日 更新!

外壁塗装工事で銀行ローンは組める?注意点や知っておきたいことまとめ l塗り達

2024年4月9日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ 外壁塗装工事はおよそ100万円前後と、高額な費用が掛かる工事です。そのため、費用について不安がある方も多いのではないでしょうか? しかし外壁の劣化を放置していると、どんどん家が傷んでしまいますので、適切な時期にお手入れをすることが必要です。 費用面の不安を解消するための1つの方法がローンを組んで外壁塗装工事を行うことです。 外壁塗装工事でローンは組める? 外壁塗装工事でローンを組むことは可能です。 リフォームローンや、中古物件を購入する際には購入資金と一緒に工事費用をローンに入れることもできます。 ローンを組むメリット・デメリット ローンを組むことはメリットとデメリットがあります。 メリット 手元に資金がなくても工事ができる 現金を残せる 適切な時期に工事を行うことによって結果的に費用負担が少なくて済む の3点があげられます。 工事費用が高額なため、一度の現金で支払うとなると負担も大きく、手元にお金を残しておきたいと思う方も多いでしょう。 基本的に外壁塗装工事は工事完了後に一括で費用を支払いを行いますが、ローンの場合工事が終わってから何回かにわたり工事費用を支払います。そのため現金を手元に残して起きやすくなります。 また、費用がないからと言って工事を先延ばしにしてしまうと、お家の傷みが激しくなり結果的に大規模な修繕が必要になるケースがあります。適切な時期に工事を行うことによって、トータルコストを抑えることが可能です。 デメリット ローンを組むデメリットは 誰でも組めるわけではない(審査に通る必要がある) 返済計画を立てる 金利がかかる ことがあげられるでしょう。 ローンを組む場合、お金を貸してくれる金融機関の審査に通る必要があります。 一般的にローンの審査は年収だと思われがちですが、今回組みたいローンのほかにすでに支払っているローンがある、税金や光熱費の支払遅延があるなど、支払能力が十分にあるかも大きなポイントです。 また、ローンが組めるからと言ってあまりに多額の費用を借りてしまうと返済計画がままならなくなります。また金利負担も増えるため、必要な分だけローンを組むように計画が必要です。 おすすめは銀行ローン お金を借りる方法はいろいろありますが、外壁塗装でおすすめなのは銀行のリフォームローンです。 無担保ローンやフリーローンに比べると、審査は厳しい分、使い道をあらかじめ決まっているため金利負担が安く抑えられます。 また外壁塗装施工店で提携しているローンや提携している金融機関があれば、金利の優遇が受けられることがあります。 施工店で確認してみましょう。 塗り達なら金利ゼロ!提携金融機関をご利用なら、金利は当社が負担します   塗り達では、現金でのお支払いのほか、ローンのお取り扱いがございます! 提携金融機関のリフォームローンをご利用なら、120回まで金利は当社が負担! 金利負担ゼロで工事が行えます。 ※ご利用には審査があります 見積と並行してローンの申請や審査を進めることが必要ですので、ご契約前にスタッフまでご相談ください。  0120-503-439 WEB予約 はこちら ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★          

MORE

2024年4月5日 更新!

打診調査とは? 法律による義務付け・方法について l塗り達

2024年4月5日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ この記事では、打診調査について解説しています。 打診調査とは、建築物からの落下物を防ぐために行う調査のことで、建築基準法で定められています。 打診調査は、打診棒(パールハンマー)と呼ばれる器具を使い、外壁をたたいて行います。 タイルやモルタルの外壁の浮きを確認する調査です。 目視でだけではわからない外壁の浮きを打診棒たたいて確認していきます。   打診調査の義務付け タイルやモルタルなど、外壁の浮きを放置していると、やがて剥がれ落下する危険が高まります。 戸建て住宅の場合であっても、3階の高さからタイルが落下すれば相当に被害が想像されます。 ビルやマンションなど高層で、通行人や車への被害が大きくなり、調査を怠った建物で事故の事例が頻発したことから、およそ10年に一度の打診調査が義務付けられています。 検査対象となる建物は、 不特定多数のものが利用する建築物(物販店舗など) 自力で非難することができない者が利用している建物(病院・老人ホームなど) 特定行政庁がしてする建物(共同住宅など) 打診調査は、建物の所有者・管理者に義務付けられています。 くわしくはリンク先もご覧ください。 国土交通省 定期報告制度における外壁のタイル等の調査について ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★      

MORE

2024年4月3日 更新!

雨漏り補修で使える助成金はある? 京都市の場合 l塗り達

2024年4月3日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ 雨漏りの補修は、大規模な工事なると30万円ほどかかる大きな工事です。 少しでも費用を抑えたい、使える制度があれば利用したい と思っている方も多いのではないでしょうか? そこで、雨漏り修理に使える助成金などの情報を調べてみました。 雨漏り補修の助成金とは 雨漏り補修の助成金とは、簡単に言うと雨漏りしないように改修する工事に対し、自治体などがいくらかお金を出してくれる制度です。助成金とは、決められた条件に当てはまれば原則だれでも使える制度です。 補助金と給付金 よく似た制度で「補助金」と「給付金」があります。 補助金は、予算や採択される件数が決まっているもので、要件を満たしても予算オーバーなどで募集が締め切られることもあるものです。 給付金は、条件に当てはまる場合に給付されます。 京都市の雨漏り補修の助成金はある? 京都市では、雨漏り補修の助成金は、令和6年度時点では募集されていません。 その他の京都市の助成金はリンク先よりご覧ください。 京都市情報館 補助金・助成金のご案内   また一般社団法人住宅リフォーム推進協議会では、全国の自治体の住宅リフォーム支援制度が検索できるサイトを提供しています。 地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト(令和5年度版) 将来的に制度が開始される可能性もあるため、年度ごとのチェックしましょう。 (最新の情報は各自治体に確認してください) 助成金以外で使える制度は? 雨漏り補修で助成金や補助金がないとなった場合、費用の補助となる別のものはあるのでしょうか。 雨漏りの補修であれば、火災保険がその1つとしてあげられます。 火災保険は、すまいが火災にあった際に損害を補償してくれるものですが、火災以外にも 落雷 爆発 などでの損害も補償されます。 また、ご加入の火災保険の契約条件によっては 風災 雪災 水災 盗難 などによる損害も補償対象となることがあります。 雨漏りが起こった原因が自然災害と認定される場合は、雨漏り補修に火災保険が適用できます。 但し、 火災保険の適用になるかどうかは保険会社の判断によること 契約内容により適用できないことがある ため、雨漏り補修を火災保険で直したいと思ったら、まずは契約している保険会社へ確認をしてみましょう。 雨漏りが起こる原因は、自然災害のほか、経年劣化による屋根や外壁の損傷も考えられます。 しかし、経年劣化による雨漏りは火災保険は適用対象外であるため、古くなった屋根を放置していて雨漏りしてしまった 等のケースは火災保険が使えないことに注意しましょう。 また、自然災害によって雨漏りが引き起こされたケースでも、元々屋根が傷んでいた(経年劣化していた)と判断されると火災保険が使えないケースもあるようです。 こまめなメンテナンスで雨漏りの備えましょう。 雨漏り予防、まずは屋根・外壁の定期点検から 雨漏り補修で使える助成金について解説しました。 残念ながら令和6年現在、京都市で雨漏り補修の使える助成金制度はないので、もし雨漏りが起こってもご自身で費用を負担して補修しなければなりません。 突発的な自然災害で雨漏りとなった場合は火災保険が適用できるケースがありますが、まずは経年劣化で雨漏りが起こる前にこまめなメンテナンスを行い、お家を長持ちさせましょう。 屋根塗装や外壁塗装は、雨漏りが起こる前の劣化状態を補修できます。 雨漏りが起こる前にメンテナンスしておけば、大規模な補修を行わなくて済みます。 まずは無料の現地調査を行って、お家の状態を確認しておきましょう。  0120-503-439 WEB予約 はこちら 現地調査は無料です。お気軽にお問合せください ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★    

MORE

2024年4月1日 更新!

塗装後に雨漏り? 屋根塗装のよくあるクレームについて l塗り達

2024年4月1日 公開 京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店塗り達です。 いつも塗り達の職人ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください!   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社?  <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★ 「せっかく屋根塗装をしてもらったのに、雨漏りしてるみたい・・・」 「塗装工事できれいに快適になるはずが、雨漏りが起こってしまうなんて・・・」   そんなクレームが、実は屋根塗装後によくあるのです。 外壁塗装ではあまり聞かれないこのクレームの原因とは? 屋根塗装をしたのに雨漏りする理由 屋根塗装を行った後、雨漏り症状が出るケースがあります。しかもこのケースはスレート屋根の場合にだけ起こります。 その理由は、「縁切り」です。 縁切りとは 縁切りとは、スレート屋根の重なって葺かれている隙間を塗膜で固めてしまわないように、カッターなどで切り込みを入れる作業です。 スレート屋根は、板状の屋根材が少しずつ重なるように葺かれていて、上のスレートと下のスレートの間にはわずかな隙間ができています。 屋根に降った雨は、スレートの上を流れ落ちますが、一部スレートの下に入り込んだ雨はこの隙間を取って流れていきます。 この隙間があるおかげでスレートの下に水が溜まらず排出されているのですが、この上から塗料を塗ってしまうと、隙間がなくなってしまうのです。 隙間がなくなると、スレートの下に入り込んでしまった雨水は出口がなくなり、スレートの下から出られなくなってしまいます。 この状態が続くと、ルーフィングシートから下に漏れ、雨漏りとなってしまうのです。 これを防ぐためには、塗膜を塗っても隙間を確保する必要があります。 その作業が「縁切り」といわれる作業です。 スレート屋根の縁切りは必須 上記の理由から。スレート屋根の塗装を行う場合は縁切りは必須です。 熟練の塗装職人なら知っていることですが、中には縁切りを行わず工事を終えてしまうこともあるのです。 そのようなケースで「塗装工事後に雨漏りが起こった」といわれるクレームになってしまうのです。 縁切りのかわりにタスペーサー 縁切りは隙間を確保することはできますが、 ・せっかくきれいに塗装した塗膜を傷つける ・1枚1枚手作業で切っていくのに大変な時間がかかる などのデメリットがあります。 そこで使うのがタスペーサーです。 タスペーサーは、あらかじめスレート屋根の隙間に差し込んでおき、塗膜でスレート同士がくっついて隙間がなくなってしまうことを防ぐ道具です。 下塗りを終えたあと、隙間に差し込んでいきます。 さし終えたら、上塗りを行います。 タスペーサーを使うと、 上塗りした塗膜を傷つけずに済む 差し込むだけなので手間と時間が大幅に少なくなる 等のメリットがあります。現在主流はタスペーサーです。 契約時に確認しましょう スレート屋根の塗装工事を依頼するなら、タスペーサーについて契約時に尋ねてみてください。 見積内容に含まれている場合、使用することが明らかですが、中には入れるのを忘れていた、職人が知らなかったというケースで雨漏りになることもあります。 工事が始まる前に一度確認しておくと安心できます。タスペーサーについてぜひ一度確認してみてください。  0120-503-439 WEB予約 はこちら ~塗り達 は京都市・宇治市・八幡市 に地域密着~ 外壁塗装・屋根塗装・雨漏りなど住まいのお困りごとやメンテナンスは塗り達へ   施工実績3400軒以上!!  塗り達の施工事例はこちら     <お客様の声>は私たちの宝物です。 たくさんの激励のメッセージ・ご意見をありがとうございます!   外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店 塗り達  ショールームへぜひお越しください! <来店予約>はこちらから ご相談・現地調査・劣化診断・見積はすべて無料にて行っております 0120-503-439またはメールフォームよりお問合せくださいませ 京都市内に2店舗!塗装ショールームに遊びに来てください!! 塗装のことがよくわかるブース・塗り板のサンプル・体験コーナーなど京都市最大級のショールームに お気軽にご相談にお越しください♪   営業時間:9:00~18:00  毎日元気に営業中!! (年末年始を除く)    お問い合わせは、 0120-503-439  メール問い合わせも受付中   【本店】 淀ショールーム 〒613-0915 京都市伏見区淀際目町226-2 来店予約する   【伏見店】 深草ショールーム   〒612-0829 京都市伏見区深草谷口町55-1 来店予約する   ★<宇治市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★<八幡市>で外壁塗装をお考えの方はこちら★ ★塗り達 ってどんな会社? <会社案内>はこちら★ ★<塗り達が選ばれる理由>  専門店の強みはこちら★ ★わたしたちにお任せください! <スタッフ紹介>はこちら★        

MORE